« ダブリンの鐘つきカビ人間 | トップページ | DVDがでました! »

2006年4月25日 (火)

R.マドリード×マラガ

3位のマドリーと最下位のマラガ

まず前半18分にラウールが決めた−−−!って思ったら・・・オフサイド

嘘でしょ???

まぁ仕方ないかぁ??(゜Q。)??

そしたらマラガのボヴィオに先制されちゃいました…。

その後はマドリーが猛攻撃するが…点は入らず。

後半へ続く‥‥‥

マドリー主導の後半戦ですが、21分にラウールがPKをもらいジダンが決めるまでは、点には繋がりませんでしたね〜(^_^;)

とりあえず同点にはなりましたけど。。

そしてようやく…2点が入りましたぁo(^-^)o

セルヒオ ラモスのヘディング!!

この時点で44分。

結果    2 − 1

R.マドリードが久々に勝ちました(^O^)/

やっと勝てたね〜(笑)


カッサーノとロビーニョのコンビネーションは良かったと思います(^^)

途中、カッサーノはブーイング浴びせられてたけど^^;

点が入らずとも悪くなかったと思うけど〜〜〜。


話は変わりますが、ジダンはどうするのだろう(*_*)

気になるところです。。。


|
|

« ダブリンの鐘つきカビ人間 | トップページ | DVDがでました! »

コメント

友人と遊んでいて見逃しました・・・
(それほど気合が入ってなかったっていうのもありますが)
ラウールは復帰後一番良い出来だったらしいですね。
カッサーノも含めて、来季に期待です。

投稿: goleador14 | 2006年4月25日 (火) 03時00分

goleador14さん

たしかに私も気合は入ってなかったです(笑)
ラウールはそうですね!やっと目の前のゴールが自分の目に入ってきた感じ?じゃないでしょうか^^(変な表現ですみません^^; )
カッサーノはチャンスを決めてくれれば、信頼度もアップしたと思いますが・・・。
シシーニョは、解説者はあまり良くないって言ってました。
でも後半は良かったと思うんですよね~。

投稿: MiKi | 2006年4月25日 (火) 23時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« ダブリンの鐘つきカビ人間 | トップページ | DVDがでました! »