« スウェーデンVSトリニダード トバゴ | トップページ | イギリスGP »

2006年6月11日 (日)

セルビア・モンテネグロ×オランダ

まず前半18分、ロッベンのシュートでオランダ先制!
先制点が入るまではセルビア・モンテネグロも良い攻撃見せてたけど、オランダのほうがちょっと先に波にのったみたい♪

ファン・ニステルローイはもちろん厳しくマークされてる。でもセルビア・モンテネグロのDFがそれにとらわれすぎるとスペースができてロッベンが動けるようになる。そこがミソかな。

前半見てるだけだけど、セルビア・モンテネグロの中盤の守備よりもオランダの攻撃のほうが上回ってる感じ。特にロッベンが勝ってるんだよね〜。

そして後半はやっぱりオランダ主導かな。

20分を過ぎるころ、少しずつオランダ陣内でのプレーが増えてきたセルビア・モンテネグロ。

ただオランダの守備はさほど堅くなくてもGK、ファン・デル・サールが立ちはだかるのですよ(~_~)

残り5分たらずという時間でセルビアモンテネグロのコーナーキックがあり足を2回ぐらいつってしまったファン・デル・サールには辛いときでしたか…なんとか乗り越え。

オランダ1 − 0で勝利です。

ロッベンの喜びの顔が映ってましたね。

|
|

« スウェーデンVSトリニダード トバゴ | トップページ | イギリスGP »

コメント

ロッベンは大満足だったでしょうね。
あれだけボールに触って、あれだけシュートを打っていたら楽しいに決まってます。
あまりプレー機会のなかったニステルは、ちょっと不満かもしれませんね。

投稿: goleador14 | 2006年6月12日 (月) 12時59分

goleador14さん

そうですよね~。
TVで見てても楽しそうにプレーしてるのがすぐ解りましたもんね~(^-^;)
このグループはやっぱり面白くなりそうです♪

投稿: MiKi | 2006年6月12日 (月) 17時40分

こんばんは~。
ロッベンはホントーに気持ち良さそうにプレーしていましたね。 素晴らしい活躍でしたし、楽しめた試合でした。
次はアズーリの番です☆

アクワ、NHKの特集で見た時にもオーバーヘッドを多用するなーとか思ってたんですけど、まさかW杯でもどんどん繰り出してくるとは・・・!
これがこの人のスタイルなんでしょうけど、なかなか新鮮でしたし、翼君の世界を垣間見たような気がしました^^笑 あとは枠に飛べばね・・・(--;

投稿: TREQUARTISTA | 2006年6月12日 (月) 20時30分

TREQUARTISTAさん

試合終了のときのあのロッベンの笑顔はちょっとびっくりしましたけど、なんか「良かったね!」って言ってあげたくなる笑顔でした(笑)

そのNHK特集、私も見ました!
だからなのかアンゴラが気になっちゃって(^^;)
アクワは途中交代させられてましたけど、最後までプレーしていたほうが攻撃面でも良かったんじゃないかな?って思いました。

アズーリ・・・早朝ですね~。見ますよ!早起きして(^-^)v

投稿: MiKi | 2006年6月12日 (月) 20時57分

この記事へのコメントは終了しました。

« スウェーデンVSトリニダード トバゴ | トップページ | イギリスGP »