« イギリスGP | トップページ | ついに初戦のときが! »

2006年6月12日 (月)

ポルトガル×アンゴラ

初出場のアンゴラがどんなプレーをしてくるのか見物です!

前半開始1分経つか経たないかでいきないポルトガルが………。あわやゴール最短記録になるところでした。

しかし3分にフィーゴからパウレタ

ポルトガル先制!!

その後もC.ロナウドのドリブルが見れたりo(^-^)o

アンゴラは緊張もあるせいか少し硬い。
特にDFにはとまどいというようなものも見える。

24分にもなるとアンゴラの攻撃が少しずつ出てきた。
エース、アクワにボールが渡ればシュートを打つ!という感じに(^^)

34分、フィーゴのコーナーキックからC.ロナウドのヘディングはクロスバーに弾き返され、逆にアンゴラの攻撃に!しかし時間をかけすぎてシュートまで行かず。


後半15分を過ぎたところで両チームの重要なプレーヤー、ポルトガル→C.ロナウド、アンゴラ→アクワを交代させる。

お互いにゴール前でのプレーが少なくなり点が動くということもないまま後半も終了。

1 − 0。ポルトガルの勝利。


デコが出ていたら変わったいただろうに(−_−メ)

|
|

« イギリスGP | トップページ | ついに初戦のときが! »

コメント

MiKi さん!

こんばんわ!

とにもかくにも・・・・

もうすぐです!

用意はいいですか!

必勝!ニッポン!

投稿: 「感動創造」 | 2006年6月12日 (月) 20時53分

「感動創造」さん

そうですね!
もう1時間たらずでキックオフです!!

緊張します(笑)

投稿: MiKi | 2006年6月12日 (月) 20時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« イギリスGP | トップページ | ついに初戦のときが! »