« 携帯電話の待受画面 | トップページ | NEWS速報! »

2006年7月 3日 (月)

アメリカGP 決勝

何かとハプニングが起きるインディアナポリスです。


ポールポジションはM.シューマッハ、続いてマッサフィジケラバリチェロアロンソという順番。

スタートが悪かったM.シューマッハは2番手、マッサがトップに出ました。その時、後方でクラッシュ…結局巻き込まれたのも含み7台がリタイア。マクラーレンは2台ともここで姿を消しました。

セーフティーカーは4周を過ぎても入っています。

14周を過ぎたあたり3番手だったフィジケラがチームメイトのアロンソを抜く!
1ストップ終えたところで・・・・・M.シューマッハ、マッサ、フィジケラ、アロンソ

残り8周。もう9台しかいません。
そして5位になったアロンソ。4位はトゥルーリ。1~3位は変わりなし。

このままフィニッシュ。M.シューマッハが1位、マッサが2位。
フェラーリが独占でした☆

|
|

« 携帯電話の待受画面 | トップページ | NEWS速報! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。