« PCの壁紙〜第2弾 | トップページ | savage garden »

2006年7月19日 (水)

キングダム オブ ヘブン

WOWOWで放送された映画

KINGDOM OF HEAVEN

この意味は「天の王国

物語が進んでいくほど考えさせられるものがあった。

エンディングに近づいていたその時、私は思わず「この争いは今も続いてるんだ・・・」と口から出てしまった。

決して明るい物語ではないし何処までが本当かわからないけど、見れて良かった気がする。

|
|

« PCの壁紙〜第2弾 | トップページ | savage garden »

コメント

これ、おもしろかったんですか。
録画しようかすごく迷ったんですけど、そのあとに放送された「クローサー」だけ録画してしまいました。
再放送されたら、みてみますね。

投稿: goleador14 | 2006年7月19日 (水) 21時39分

goleador14さん

私は好きな部類なんですよね☆
このシーンはいらないんじゃないかなぁ~と思うところもありましたが、後半は良かったと思います。
「クローサー」も続けて録画しました。
まだ見てませんけど、明日あたり時間があったら見ようと思います(^^)

投稿: MiKi | 2006年7月19日 (水) 23時25分

これってけっこう評判だった映画ですよね、確か。
GWくらいに公開してた?

ボクも単純明快な映画じゃなくて
こういう複雑な映画の方が
個人的には好きです。
コレって昔の中東の方が舞台の映画でしたよね。

よかったら、またもう少し詳しく感想とか教えてください。

投稿: ロッキン | 2006年7月20日 (木) 09時30分

ロッキンさん

そうですね~。どう言えばいいかな。
日本だと鎌倉幕府が始まるくらいの頃のエルサレムの物語で、HPには第3次赤十字軍がはじまる直前って記してありました。
やっぱり「天の王国(KINGDOM OF HEAVEN)」というタイトルこそがキーワードなんですよね。
共存できるはずのものが欲が大きすぎると一緒には生活できなくなるんだと思いました。そしてそれは今も続いていると・・・。
信じる「もの」や「こと」って自分で持っていれば良いはずなのに、それをかたちとして残したくなるんですね。人間って不思議です。
なんかいろいろあるんですけど、上手く言葉にできないですね。
すいません(^^;)


投稿: MiKi | 2006年7月20日 (木) 14時29分

この記事へのコメントは終了しました。

« PCの壁紙〜第2弾 | トップページ | savage garden »