« Quarterfinal | トップページ | ベスト4進出は…Part.2 »

2006年7月 1日 (土)

ベスト4進出は・・・

●ドイツ×アルゼンチン

この準々決勝でこの組み合わせ。
中盤からどう攻撃するか楽しみだわっ!

前半は得点が無いまま終了。
アルゼンチンはやっぱりリケルメから前線へボールを出すとチャンスは必ず生まれる。コーナーキックは何度かあったしソリンがサイドがらあがってもきてた。そう考えるとドイツのほうが攻めてはいない。中盤でボールを奪ってカウンターにもちこんではいたものの、そんなにチャンスはなかったかも。バラックのヘディングぐらいかな〜。

後半は4分に先制、アルゼンチン!コーナーキックからアジャラのヘディング。
これはドイツも攻撃的になるしかない!
ボール運びが速くなる。
そして流れもドイツにほんのちょっぴり……。激しいプレーも増えてきて。

35分、バラック→ポドルスキ→クローゼ!!!
同点になりました。

これはどうなるのかわからない。アルゼンチンはもうリケルメはいないのでチャンスメイクが・・・。

ロスタイム4分を過ぎて延長戦へ…。

延長前半は何もかわりなし。後半もこのままだとPK戦に持ち越す。と思ったらPK戦になってしまった。
アルゼンチンGK、途中から入ったL.フランコ
ドイツのGKはもちろんレーマン

PK戦の結果は  ドイツ 4−2 アルゼンチン

ドイツがベスト4進出です。




●イタリア×ウクライナ   3-0

先制、ザンブロッタ。2点目、3点目、トニ

イタリア、ベスト4進出。


ということで・・・・・ドイツ×イタリアですね!

|
|

« Quarterfinal | トップページ | ベスト4進出は…Part.2 »

コメント

レオ・フランコの方が、PKストッパーとしては上だとふんでたんですが・・・
あの流れだと、ドイツの勝ちになるのは必然ですかね?
アイマールもメッシもサビオラもまだまだ見てたかったです。

投稿: goleador14 | 2006年7月 1日 (土) 13時19分

goleador14さん

レオ・フランコは途中出場でも問題なかったですよね。
でもPKに関してはレーマンのほうがボールによく反応してたような気がしました。

私もアイマールやサビオラ、もちろんメッシも見たかったです。。。

投稿: MiKi | 2006年7月 1日 (土) 13時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« Quarterfinal | トップページ | ベスト4進出は…Part.2 »