« 水浴び | トップページ | マクドナルドいろいろ »

2006年7月 7日 (金)

ポルトガルとフランスの行方

フィーゴジダン。ともに日韓大会では悔しい思いを…。そんなふたりは今回、準決勝で対戦することになりました!


前半開始はポルトガルのほうが攻めていて、C.ロナウドマニシェのシュートがあった。
しかし33分、R.カルバーリョアンリを倒してPK!それをジダンが決めて・・・フランス先制。

後半へ続く。

32分、C.ロナウドのFKをバルテズが弾き、そのボールをフィーゴがヘディング〜。
決定的なチャンス、逃しちゃった(*_*)

そして1−0。試合終了。。

デコの存在が薄かったですね。いつもの攻撃が見られなかったし。残念でした。


ポルトガルは3位決定戦へ。

フランスは決勝戦へ。        最後の戦いです。

|
|

« 水浴び | トップページ | マクドナルドいろいろ »

コメント

終了後、フィーゴとジダンが互いに敬意を表して
抱き合ってたのが印象的です。

決勝は10日だっけ?
なにやらトッティ王子も代表を引退するとかしないとか。
どういう結果になるんだろうね。
イタリアもフランスも好きな国だから
どっちを応援したらいいかわかりません。
でも今回はややフランスよりかなぁ、オイラ。

投稿: ロッキン | 2006年7月 7日 (金) 09時10分

ロッキンさん

そうでしたね~☆
そういうの見ると、ジ~ンときちゃいます^^

10日の3:00a.m.ですね。
私もどっちを応援しようか迷うところです。
ジダンを応援したいけど、チームとしてはイタリアのほうが好きかなぁ~と思ってみたり。
でも素晴らしいゲームになることを祈ります!

投稿: MiKi | 2006年7月 7日 (金) 18時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« 水浴び | トップページ | マクドナルドいろいろ »