« Honey and Clover | トップページ | ゴースト発生!? »

2006年10月 9日 (月)

日本GP

最後の鈴鹿。どんな展開になるのか・・・

ポールポジションはマッサ。そしてM.シューマッハ、R.シューマッハと続く。
アロンソは5番手。
スタートは何のこともなく進んでいく。
すぐにM.シューマッハがマッサの前に出てフェラーリ1,2を守る。っがしかし残り17周のところでM.シューマッハがトラブル・・・・・リタイア。

言葉、失う。

アロンソはこの時、2位につけていたのでそのままトップに。


結果

1位  アロンソ
2位  マッサ
3位  フィジケラ      でした。

スタートはフェラーリ2台が上位にいたのに、フィニッシュではルノーになっていた(。。)
トヨタは頑張るも6位、7位。


でもバトンは4位だったし、ライコネンもスタートが11位から5位まできたのは良かったよ(^^)
そしてスーパーアグリは無事2台完走しました!


 

|
|

« Honey and Clover | トップページ | ゴースト発生!? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。