« 息抜き | トップページ | デポルティーボ×R.マドリード »

2007年1月 7日 (日)

へぇ~の世界^^;

七草粥を調べてたら・・・普通は1月7日だよね。。
それで春の七草を使って炊いた粥でしょ。

でもそれがもう一つ出てきた(笑)

15日に米・粟・稗(ひえ)・黍(きび)・小豆など7種類の物を入れて炊いた粥。
後に小豆粥となった。十五日粥とも言う。

入れるものが違うし日にちも違うね。

2番目の粥はやっぱり士農工商の時代にできたのかな・・・それとも戦国時代?(笑)
何処の時代にしても食べてたのは農民のような気がするけど。



ふと思ったことを調べてると疑問が疑問を呼ぶものだね(^^;

|
|

« 息抜き | トップページ | デポルティーボ×R.マドリード »

コメント

こんばんは。

MiKiさんは七草言えます??MiKiさんは言えそうな、そして癒えそうなイメージですけど(笑)
正直この草物はなんだかエゴそうで苦手なんです。
春菊もあまり好きじゃないし。

古来に中国から渡って来たものらしいですが、いつの時代なんでしょうね。
人間ずっとこういう食事だったら、肥満とは縁の無い話ですよね。

投稿: キング | 2007年1月 7日 (日) 21時35分

キングさん

私はいつも5つまでは思い出せるんですけど、菘(すずな)、蘿蔔(すずしろ)のこの2つはいつも忘れちゃうんです(^^;)
>正直この草物はなんだかエゴそうで苦手なんです。
なんか解るような気がします。
私も作ったことないし、もちろん食べたことあるのは1、2回ぐらいしかないです。
>人間ずっとこういう食事だったら、肥満とは縁の無い話ですよね。
そうですよね~。メタボリックとかいう言葉も知らずに生きていられたでしょうね(笑)

投稿: MiKi | 2007年1月 7日 (日) 23時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« 息抜き | トップページ | デポルティーボ×R.マドリード »