« 負の遺産① | トップページ | ロンドンっぽい!? »

2007年5月30日 (水)

負の遺産②

負の遺産「アウシュヴィッツ第2収容所・ビルケナウ」
ここはポーランド語名ではブジェジンカという名前になります。
負の遺産②
収容所内から見た入り口。

第2収容所は第1と比べものにならないくらい広い敷地です。
入り口から端まで行くのに10分以上もかかるんですよ。
負の遺産②
収容所内に囚人専用列車が入れるように線路が引き込まれています。
この線路を一歩一歩ゆっくり歩いてきました。
当時ホームに列車から下ろされるとその場で子供・女性と男性に分けられ、そのほとんどがガス室送りにされていたそうです。
たしか70%以上がガス室送りだったとガイドブックに書かれていました。
負の遺産②

負の遺産②
実際に使用されていたベッド。
ひとつのベッドに5,6人寝ていたみたい。
これは石でできているけど・・・もっとひどいところは木造でできていて当時から腐りかけていたり。今ではそのようなベッドは撤去されてましたけど。。
負の遺産②
おそらくこのプールは要らないものを捨てていた池のひとつかも。
負の遺産②
ガス室の破壊跡。
ナチスは自分たちが勝てる見込みがなくなると解かった途端、こうして爆破して証拠隠滅したそうです。
ここは立ち入り禁止でした。


第1収容所跡、第2収容所跡と記事にしてみましたが悲しいだけの話ではありません。
ちゃんと水面下で戦った人々もいたのです。
第1収容所跡のほうではそれらも含め博物館になっているのでよく理解できますよ。
もちろんツアーに参加しなければ日本語で知ることはできませんが。
大まかな説明がポーランド語、ドイツ語、英語で記載されているところもありますし日本語の案内書も売ってますのでツアー参加しなくても大丈夫だと思います^^


またムービーも撮ってきたのでいつか載せますね~。

|
|

« 負の遺産① | トップページ | ロンドンっぽい!? »

コメント

映画「ライフ イズ ビューティフル」ではイタリアからユダヤ系イタリア人が電車でここまで強制的に連れてこられました。主役を演じたロベルト・ベニーニはアカデミー賞主演男優賞を取りましたがやはりここのベッドで寝起きして毎日強制労働させられていました。明日をも知らない極限状態の命でしたが精一杯生きた感動の映画で一度見たら忘れられないユダヤ人の強制収容所内の事実が描かれていました。「白い巨塔」でも唐沢寿昭がここの線路を歩いているシーンがありましたね。

投稿: fiore | 2007年5月30日 (水) 06時05分

fioreさんと同じで
ボクも「ライフ・イズ・・・」の印象が強いです。
悲しい風景ですよね。

民族主義って、
政治的に求心力をアップさせるためによく利用されるでしょ。
北についての報道でも
「我えらこそが高等民族」っ感じだし。
で、争いが激化すると戦争になる。
まぁ民族に限らず、国家や宗教の違いなどでも
摩擦は起きるけど。

昔も今も、人間って相変わらず
何も変わってないのかもしれないですね。

投稿: ロッキン | 2007年5月30日 (水) 16時55分

fioreさん

あの映画は私も観ました。
映画大好きな人におすすめされて観たんですけど、ほかの映画とはひと味違っていて観て良かった!と思える内容でした。
>「白い巨塔」でも唐沢寿昭がここの線路を歩いているシーンがありましたね。
そうみたいですねー。
アウシュヴィッツの写真を見せた何人かの人に言われました^^

投稿: MiKi | 2007年5月30日 (水) 22時31分

ロッキンさん

あの映画の風景は残酷さがいっぱいなのに、父から子供への愛情はたくさん伝わってきましたね。

>昔も今も、人間って相変わらず
>何も変わってないのかもしれないですね。
そうかもしれないですね。
人間の欲ってもともと動物が持っている本能だったりしますし。
簡単に言えば戦国時代なんてそのかたまりのようなもので。
民族主義や宗教の違い・・・どっちにしても戦争に発展するようなものはただのエゴにすぎないと思います。

投稿: MiKi | 2007年5月30日 (水) 22時54分

こんばんは!
今日もあっという間にこんな時間〜。

私も、学生の時にドイツへ行った時、
ダッハウの収容所跡を見に行ったの。
施設を見て回っている間、
言葉も出せなかったのを今でも覚えています…

あまり悲観し過ぎても…とは思いつつも、
これからの日本もいつまたどう転ぶか分からない危うさを
感じずにはいられない今日この頃…
自分だって終戦からだいぶたってから生まれた世代だけど、
我が子たちも、戦争というものの実態を出来る限り知り、
聡明な判断が出来る人間に育って欲しいと、つくづく思うわ〜。

ところで、話はがらりと変わりますが、
今のページのデザイン、
とっても私好みです☆


投稿: 初夏 | 2007年6月 1日 (金) 01時04分

初夏さん

こんばんは~、久しぶり☆
5月は2回お稽古に行けました(笑)

>施設を見て回っている間、
>言葉も出せなかったのを今でも覚えています…
私もそんな感じだったよ。
もちろん大声出して見るところではないけれど、なんというか言葉が詰まって声にならないというか・・・。
>聡明な判断が出来る人間に育って欲しいと、つくづく思うわ〜。
簡単に戦争を理解するなんてことは難しいだろうけど、こうやって残してくれてる負の遺産などを目にしながらいろいろと考えてくれたらいいよね。

>今のページのデザイン、
>とっても私好みです☆
トップの左端から太陽の光が海に差し込んでいる^^という設定みたいです。
だから下に行けば行くほど暗くなるのよね~。
私はイタリア、タオルミーナの海と呼んでいます(笑)

投稿: MiKi | 2007年6月 1日 (金) 03時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 負の遺産① | トップページ | ロンドンっぽい!? »