« 英国な気分 | トップページ | 急な出来事・・・ »

2007年8月29日 (水)

何年もの

何年もの、たてもの
こんな通りが日本にもあったら・・・
きっと毎日、無理にでも歩いてます(笑)

建物の外観を見るだけで歴史を感じる☆
そんなシチリア、パレルモの路地です。

|
|

« 英国な気分 | トップページ | 急な出来事・・・ »

コメント

グランブルーの印象が強いためか
シチリアというと
眩しいくらいとにかく白いというイメージです。
この写真もすごく眩しそう。

こんな通りが日本にもあったら
ボクも迷わず、毎日無理にでも歩きますね。

投稿: ロッキン | 2007年8月29日 (水) 14時26分

ロッキンさん

そうですね~、グランブルーのイメージだと青い海に青い空、そして真っ白な雲・・・。
あのタオルミーナの町が頭に浮かんできますね^^

>ボクも迷わず、毎日無理にでも歩きますね。
毎日、通勤でこういうところ通れるなら頑張って仕事できると思うんですけどね~。
シチリアってけっこうヨーロッパらしい街並みを見れるところが少ないというか・・・だからここは珍しくヨーロッパを感じたところでした(笑)

投稿: MiKi | 2007年8月29日 (水) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/16272648

この記事へのトラックバック一覧です: 何年もの:

« 英国な気分 | トップページ | 急な出来事・・・ »