« 知りたかったこと満載^^ | トップページ | 久々Volleyball »

2007年8月 3日 (金)

そうなんだぁ・・・

Photo 先月のイギリスのスコットランド、グラスゴーの空港ターミナルで起きた自動車突入テロ。
その突入した方が亡くなったそうです。

ここからは読まなくてもいいですよ(笑)
私の人格が疑われるかも^^;

2日の夜に病院先で亡くなったそうです。
インド人男性でした。

・へぇ~生きてたんだ。
・もうあの時、死んだのかと思ってたよ(--;)
・少しは死ぬまでの痛みを味わいましたか!
・神はあなたにテロのお告げなんて出してないから!!
・それとも誰かに金でももらったのか!!!

こっちが震え出しそうだよ。。
もうイヤだっ、動悸が・・・(><)
書いてて辛くなるの解かってるのに、こういう関係にはブログで触れるのはやめようと思ってるのに、また記事にしてしまった私がいけないね(。。;)


なんか最近、特に思うことがあります。
自然災害もテロも、被害にあってもはたまた害を加えてしまったほうになっても・・・
明日は我が身だ!と。
けっして他人事ではないんですね。

どんな人の気持ちでも簡単にそして全てを察して理解する事なんて難しいんです。
だから自分がそうなった時どんな事を思うのか、ちゃんと考えられるのか・・・そう心の中に持っていなければならないのかなぁと思ったりします。

相手の気持ちになって・・・
この言葉よく聞きますけど、これが1番実行するのが難しいんですよね~。

重い話題を長く書き過ぎちゃいました。。
しかも私、偉そうに語っちゃいましたね、すみません(^^;

|
|

« 知りたかったこと満載^^ | トップページ | 久々Volleyball »

コメント

>私の人格が疑われるかも^^;
このブログの和み度を見る限り、誰もMikiさん疑いませんって(^^;)
私なんかこの事件、ちょうど仕事が忙しい時期に起こったのとロンドンじゃなかった事から、母に言われて「あーそうなんだー?」程度でしたし。。
>神はあなたにテロのお告げなんて出してないから!!
洗脳って怖いですよね。
テロの首謀者は死ぬ若者に、天国でたくさんの女の子が君を待っている、などと言うらしいですけど「お前見た事あるんか?」と言いたいですよ。
今、韓国人がイラクで捕まって家族が「家族の気持ちを考えてください」と犯人に訴えてますけど、犯人にも家族がいる(いた)んでねぇと。

投稿: Fillipo | 2007年8月 4日 (土) 03時08分

Fillipoさん

>このブログの和み度を見る限り、誰もMikiさん疑いませんって(^^;)
ほんとに?・・・そう言っていただけると私も安心できます(笑)
>仕事が忙しい時期に起こったのとロンドンじゃなかった事
6月の終わりの週、忙しくて~とコメントに書かれてましたね。
ロンドンはこの事件の前日にトラファルガー&ピカデリーサーカス付近で爆発物が見つかりましたけど大惨事にはならなかったですもんね。
そういえば寝る前にBBC見てたら写真が出たんですよー。
「こいつか!」って(UoU)。。。
>洗脳って怖いですよね。
怖すぎですよね。
だいたい首謀者が神の代わりなら女の子の話なんてしないから(--;)
>犯人にも家族がいる(いた)んでねぇと。
基本、家族も同じ考え方だと思ったほうがいいですよね。
(たぶん)昨日記事で本を載せたと思うんですけど・・・その中にこんなことが書いてありました。
「神は言葉を持って悪行を罰し・・・・・」と書いてある一方で「もし悪事を働いたとしても立派に改悛してその償いをする者には赦しを与える、という慈悲深さも持ち合わせてる」と載っていました。
このあたり、な~んか上手く使われてる気がしたんですよねぇ~。

投稿: MiKi | 2007年8月 4日 (土) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知りたかったこと満載^^ | トップページ | 久々Volleyball »