« 知ってる!?超有名^^ | トップページ | Harry Potter »

2007年8月10日 (金)

ワールドグランプリ’07

女子バレーボール、日本 vs チャイニーズタイペイ(台湾)

私的には『強いのか?台湾』、って感じなんですよね^^;

第1セットは最初に先取したのは台湾。
スタートから台湾のほうが好調に見えたが、栗原&高橋がスパイクを決めていく。
そしてこの直後、連続ブロックポイントもあった☆しかし互角の戦いは続く。
解説者の中田さんかな?台湾には高橋が4人いるのと同じだ!と言っていたけど・・・そうかも。
高さとかパワーとかではなくてけっこうを持ってる。
今後、栗原のバックアタックが重要になってくるかもね。
こういうチームと対戦する時は、欧米流のプレーも必要ってこと。
4連続ポイントし20点過ぎたとこでやっと点差を広げることができた。
サーブポイントもありマッチポイント・・・そして25-19で日本が取りました。
第2セット立ち上がり、日本は良くない。というより台湾にペースを持っていかれてる。
速攻、移動、バックなど相手のブロックを翻ろうする攻撃が欲しい!!
しかし追いつかなければならない日本にミスが・・・。セッター、竹下のドリブル。
やっぱり早い攻撃をしようとして焦ってしまっていると解説者も言っていた。
しかし徐々に近づいていく。これが今回の選手たちの精神強さが見られる。
バックアタックを打てば打ち返され、フェイントをすればそのお返しが!
しかしそれを読むことが出来れば自分たちのポジショニングをとることができるようになりしっかりと攻撃がまた出来る。そうすれば相手を動揺させて日本は有利に立てるのよね。
そして集中した時の日本は強い!あっという間に25-17に^^
このセットはセンター、荒木の活躍が目立ち2セット目もゲットしました☆
そして第3セットは台湾のレシーブが前の2セットよりも乱れていた。
伸びるスパイク(コートぎりぎりに落ちるのでレシーブしにくい)や荒木に代わって入った先野のブロックでポイントを取る。
もちろんレシーブもセッターに戻ることが多くなった☆
高橋のサービスポイントも出て9連続ポイントで10点以上もリード。
そして復活した多治見がコートに(^^)
その直後、多治見の気持ちの良いスパイクが決まる!そしてブロックも2連続。
すばらしい~♪そしてまた多治見のブロック♪3本ですよ~~~!
そして最後、多治見。25-5。

ストレートで日本が勝利しました。

良かった良かった(^-^)

|
|

« 知ってる!?超有名^^ | トップページ | Harry Potter »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/16068968

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドグランプリ’07:

« 知ってる!?超有名^^ | トップページ | Harry Potter »