« ♪ある日、森のなか〜 | トップページ | 明日の中国、雨 »

2007年10月 7日 (日)

なるほどね

先日、NHK総合で放送された「ニュルンベルク裁判」

これは1945年、ナチスドイツの首謀者たちの裁判をドラマ化したもの。
でもドラマというより当時の映像に足りない部分を再現VTRという形で加えたという感じかな。
とてもよく出来ていたと思う。

結局、総統(ヒトラー)を信じていたんだよね、この人たちは。
だから迷いなんてなかった・・・。
裁判の結果が出てそれを受け入れられない人たちは、執行される前に自ら命を絶ったみたいだし。

これは政治団体じゃなく宗教団体!

なんか現在も世界のどこかでこういうことが起こってるんだよなぁって思ったりも・・・。


このドラマ、何処で制作されてるのかと思ったらディスカバリーチャンネルだった。
なるほどね~。
妙に納得しちゃった(^-^)

|
|

« ♪ある日、森のなか〜 | トップページ | 明日の中国、雨 »

コメント

こんばんは。
私もこの番組見ましたよ。恐ろしい歴史上の事実でしたね。
なんか政治団体とか宗教団体って何をしてるんでしょうね?
最近日本で変な団体が話題になってましたが
円が何とかって団体?

信じる対象を間違えると怖いですね(^^);;

投稿: fiore | 2007年10月 8日 (月) 23時23分

fioreさん

こんばんは。
う~ん、本物の映像が半分以上使われてたときには少し戸惑いました。
裁判で使われていた虐待の映像・・・あれと同じようなものをアウシュヴィッツ収容所跡で映写してました。
20分とか短いものでした。

宗教も政治に関わってくると変わってしまうものですね・・・。
人間には「欲」というものがありますからね。。

投稿: MiKi | 2007年10月 9日 (火) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪ある日、森のなか〜 | トップページ | 明日の中国、雨 »