« 真夜中の弥次さん喜多さん | トップページ | どこが歩道?! »

2007年10月26日 (金)

THE LAKE HOUSE

日本語タイトルは「イルマーレ」

キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックの共演。
物語の内容は・・・
2006年、ケイト(サンドラ)は今まで住んでいた湖畔にある家を出て行く。
そしてポストに次の入居者へ「もし自分の手紙がきたら転送して欲しい。あと犬の足跡は昔からあった。」という手紙を残していく。
その家にすぐ新しい住民がやってきた。名前はアレックス(キアヌ)。
彼はその手紙を読み不思議に思う。
犬の足跡なんてない・・・そう、彼が生きていたのは2004年だった。
アレックスとケイトを結ぶのはポストだけ。
そしてそのポストを通して文通が始まり、心が通い合っていく・・・。

良いですねぇ~、さわやかで(^^)
最近は暗いか明るすぎかの極端な映画が多かったから(笑)
メールじゃなくて手紙というのもまた良いのよ。
2年という差があるけど、同じ月日、時間にポストの前に立ってやり取りするシーンがあるんだけど、そのポストの開け閉めがパタンパタンッって・・・透明人間がいるみたいにね~。
手書きの文字を目で追ってるとことかもなんか引き込まれるし。
途中、ゲーム感覚でふたりが楽しむシーンも良かったしシカゴの街もまたとてもふさわしい舞台だったような気がする^^


フツーにありえないけど良い物語でしたよ(^-^)v

|
|

« 真夜中の弥次さん喜多さん | トップページ | どこが歩道?! »

コメント

こんばんは。
これはリメイク元の韓国映画の方をみました。
チョ・ジヒョンが主演で、とっても良かったですよ。
機会があれば見てみてください。

投稿: goleador14 | 2007年10月27日 (土) 00時02分

goleador14さん

こんばんは^^
そうだ~、この映画は韓国映画のリメイクでしたね。
韓国映画は観たことないんですけど、この内容なら見たいかも!
けっこう気に入りました☆

そういえばまだ韓流ドラマって流行ってるんですかね。
私はみんながあまり知らない「イヴのすべて」しか見たことないんですよね(笑)

投稿: MiKi | 2007年10月27日 (土) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/16873714

この記事へのトラックバック一覧です: THE LAKE HOUSE:

« 真夜中の弥次さん喜多さん | トップページ | どこが歩道?! »