« お正月(^^) | トップページ | 今月のおすすめ »

2008年1月 3日 (木)

Paddington Bear

Paddington Bear

イギリスから連れてきた3匹のクマのうちのひとつ。

クマのパディントン

この紳士(という設定)なクマはブラウン一家の人たちによって見つけられた。
その場所がロンドンの大きな駅、パディントン。

イギリスの作家が書いた児童文学作品なんです^^
パディントン駅はヒースローエキスプレス(パディントンとヒースロー空港を結ぶ)の発着駅。
ブリティッシュエアウェイズでのフライトならここでチェックインできたと思うよ☆
そしてイングランド西南部に行くときもここを利用するかな。
ちなみにもうひとつ!
中2階にあるパブは私のお気に入り♪
ここで飲んだり食べたりして・・・どこかへ行きたくなったらすぐTube(地下鉄)に乗ってGO!みたいな(^^;)
楽しいんだなぁ~♪

あっっっ話が逸れてしまいました。
Paddington Bear←あまり可愛くない!?

まぁパディントンには欠かせないキャラクターなわけですね。
なんかちょっと妄想してたらまとまらなくなっちゃった\(^^:;)

|
|

« お正月(^^) | トップページ | 今月のおすすめ »

コメント

偶然ですね。
昨日から英語で「くまのパディントン」を読みはじめました。
なので驚き!!
それにしても…リアルなクマ…
ちょっと見た目が寅さんっぽくありませんか??

投稿: らいこ | 2008年1月 7日 (月) 12時09分

らいこさん

>昨日から英語で「くまのパディントン」を読みはじめました。
そうなんですか!
よかったぁ~記事にして^^
また英語に触れる時間を作り始めたんですね。

>ちょっと見た目が寅さんっぽくありませんか??
たしかに(笑)
可愛くないですよね~。
やっぱりぬいぐるみでいいかな(^-^)

投稿: MiKi | 2008年1月 7日 (月) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/17559890

この記事へのトラックバック一覧です: Paddington Bear:

« お正月(^^) | トップページ | 今月のおすすめ »