« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

primavera

もう春なんですよね♪
この記事のタイトルはイタリア語で「春」という意味。

読み方は「プリマヴェーラ」

なんとなく可愛らしくて「スプリング」なんかより春らしい響きだと思いません?(^^)
かなり好きなイタリア語の言葉です♪
そんなこと言ったって知ってる言葉自体、少ないんだけど(笑)


そしておそらく30日からサマータイム開始なんです^^
ということで日本とイギリスの時差は8時間になりますね~。
だから・・・このブログも今日から春になりました。


さてどんな春になるの~~~かなclover
サイドバーにある写真は私が1番癒される写真にチェンジです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月30日 (日)

The Queen

物語はこんな感じで始まりました。
最初からブレアの首相就任にはあまり良い気分ではなかった女王は初対面のときにちょっと小憎らしい話し方を新米首相ブレアにしたあと…即、ダイアナ問題へ突入。
当初はダイアナを皇室の者として送り出すことはもちろんするつもりもなく遺体を生家へ戻すという女王の考えだった。
しかしチャールズはそれに背き、国葬へ。
そして女王は決断を強いられあの結果に・・・。

なんだかこの映画見ていて思ったんだけど、女王の夫(エディンバラ公)はかなりのオトボケさんでチャールズは日本の皇太子さまとちょっと似ていて少しだけ今風らしい。
あと新米首相だったブレア、女王に立ち向かってたようです(笑)
最後はマザコンだったみたい?!で心変わりがあったようだけど〜。
奥さまにマザコン!って言われてた。


結局ロイヤルファミリーは大事なんですよね、イギリスにとって。
そしておもしろい映画かどうか・・・多分おもしろくないと思います^^;
こういうのはふつうにドキュメンタリーでやればいい。
私はそう思うのですが~、どうでしょうねぇ。

The Queen
こちらはエリザベス2世のお住まいでございまーす(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月29日 (土)

反転?!

反転?!
与謝蕪村のうたです。

意味は
田園一面に菜の花が咲いている夕暮れに西の空から沈んでいく夕日を見た。その時、ふと東の空を見てみると月が出ている(昇っている)ではないか。

というような感じかな(^^)


最近書いたものなんだけど、これは特殊な白い粉を使っています。

書き方の順序としては
1.紙に白い粉を溶かしたもので書く
2.乾かす
3.裏側を通常使う黒の墨で塗る
4.乾かす

すると浮かび上がってくるんですよ^^
この日はみんなでこのような作品作りしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月28日 (金)

昔のまま

明日の早朝にはパリを出発しなくてはならない!と思ったら・・・見れるとこ全部見て
歩ける限り歩いてやろう!!と思い・・・セーヌ川沿いを歩いて橋のハシゴして!?夜のノートルダム大聖堂を見ようとシテ島を渡ってちょっと歩いたときのこの街の景色。
昔のまま
もうなんていうの~言葉が見つかんないんだけど・・・とりあえず日が暮れるくらいに是非、行ってみて☆(笑)
ヨーロッパの街並みらしい景色なんだけど、こんなに雰囲気が出てる空間も珍しい気がするんだよね。
私が行ったことのある都市や町で雰囲気のあるところといえば~~~他に、、、ポーランドの古都、クラコフとかかな。
あっ人がいないっていうのもポイントなのかも^^
昔のまま
さっきの写真からまっすぐ歩いてきたところ。
実はココ(私が立っていたところ)はアンリ4世時代からある公園なんですって!
でもね、なんにもないから公園は撮りませんでした(笑)
建物も昔のままなんだなぁと思って写真撮りながら人もいないことだし10分くらいウロウロと滞在してた。

その時・・・ある建物の一部が(・0・)

ウィーーーンっっって自動ドアの音。。。
そしてそこから1台の車が出発、奥様かな?お見送りをしてました。
だから私も心の中でいってらっしゃーい!って言っておきました。
一気に現代に戻りましたよ^^;
静かな場所だから小さな音でも響いちゃうんだよね~。

そんな楽しいモノも見れたところで移動し、次なる目的地に行ったのでした。


*アンリ4世・・・1553年~1610年
   エリザベス1世と同じくらいの時代ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月27日 (木)

フランスvsイングランド

もう親善試合だって何だっていい!
イングランドの試合が見れるだけで嬉しいよ(笑)
そして記念すべき試合でもあるのよね(^^)
なんとベッカムは代表100試合出場達成です。
あの前回の忘れもしないユーロで逆転負けしたようにはならないでほしい。
まぁ親善試合なんですけど(^_^;)
前半まずは5分、やっぱり正確だなぁと思いながら見てたベッカムのクロスにルーニーのヘディングか!という前にクリアされコーナーキックになるが点には繋がらず。
このあとは数分、フランス優勢。
20分、ジェラードのヘディングが見られたが…ダメでした−。
30分、GKのジェームズがアネルカにPKを与えてしまう。
これをリベリが決めてフランス先制。
どっちにしても入れられてたと思うしね〜仕方ないかな。
これでちょっと落ちぎみだったフランスも勢いがつく。
40分過ぎにはルーニーのヘディングが見られたがやっぱり点にはならず(>_<)
後半に期待。
さてその後半…クラウチ&オーウェン登場!
これからは1トップ→2トップに☆
6分、マルーダのシュートであわや追加点というところ(゜o゜)
そしてフランスやや優勢のまま試合進行。
ゴール近くでクラウチとオーウェンどちらかにボールが入ればどちらかが決められるんだけどなぁ。
この試合はそれが少な過ぎる。
38分、イングランドはゴール前で何度もトライ!でも・・・無理だっ(. . )
そして試合終了。
1−0でフランスが勝ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月25日 (火)

お知らせ^^

このたびまたまたココログは長時間のメンテナンスをすることになりました。
日時は下記のとおりです。

2008年3月25日(火)15:00~翌3月26日(水)11:00までの約21時間

なが~いなが~いメンテナンスですね。。
そしてこの期間、TBやコメントはできません。

ご迷惑おかけしますm(_)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月24日 (月)

R.マドリード×バレンシア

予想…前回のように勝てないでしょう(^_^;)
前半開始からこぼれ球は拾われたりカットされたり取られたり・・・良いとこがないマドリー。
最近、そんなことばかり書いてますね(苦笑)
それでも2度目?の攻撃から徐々に変化が(^^)
この時点で20分過ぎ…遅すぎるよ。
しかし34分、バレンシアのCK後、クリアボールは取ったもののすぐにカットされゴール前のビジャに渡り先制!

                                                   ありえない。。

そう思いながら見ていた1分後、ラウールのヘディングで同点にo(^-^)o
前半終わりに近づきバレンシアは攻撃を止めてしまったのか?と思うくらいマドリー陣地に入っていかなかった。不思議。。
後半の始めもまた平凡な試合になりがちだった10分、ラウールがまた決めてくれた!
グティから受けたパスをすばやくシュート☆
これで逆転しました〜。
だがしかしです(゜o゜) 20分、カンナヴァーロがシルバを倒しPK。
これをビジャが決めてまた同点。
このあと「あっ!」とか「あ〜」とか実況&解説さんたちが何度も言ってしまうほどまぁまぁ見ていて飽きない内容に。
ただお互いゴールは遠かったけど(゜゜)
そんな中44分、アリスメンディが決めてバレンシアに3点目。
その後、惜しいラウールのヘディングもあったがキーパーがナイスセーブ。

結局2−3でバレンシア勝利。

負けちゃったなぁ(・_・、)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

マレーシアGP

冒頭から中嶋一貴特集のようなつくりだったけどポールポジションはマッサ^^
そしてライコネン、トゥルーリと続く。
ハミルトンは走行妨害ペナルティもあり9番手、コバライネン8番手。
バトンは最近はこの辺りが定位置のようになってしまった11番手。
注目の中嶋一貴は開幕戦でのペナルティで最後尾です。
スタートは開幕戦のようなハプニングもあまりなくトップはマッサ、続いてライコネン、クビサ。
4周目で中盤の3台が並ぶ!
クルサード、アロンソ&ハイドフェルド…この中で前に出たのはハイドフェルドだった(^^)
17周目過ぎてから次々と1回目のピットストップを行われていく。
ここでトップが入れ代わりライコネン、マッサ、クビサ。
ハミルトンはたしか5番手につけていたがタイヤ交換ミスでなんと11番手に。
レース中盤に差し掛かったところ中嶋一貴がピットインしてるにもかかわらずロズベルグが、、、しかしクルーのみなさん一貴をすぐ送り出しなんなく仕事をこなしました。
そのとき別の場所ではマッサがスピン?
動けずにリタイア。
フェラーリ、ワンツーフィニッシュの夢破れる( ̄▽ ̄;)
バトンはスタートから上がりもせず下がりもせず。。
知らず知らずのうちにハミルトンは順位をあげ5位。
残り10周での順位はライコネン、クビサ、コバライネン。
最後までこのままでした。

結果

1位 ライコネン
2位 クビサ
3位 コバライネン

次はバーレーンGPです。

右京さんはライコネンのことをなかなかほめてくれない(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月23日 (日)

衝動買い。。。

最近、本屋さんで目に付いて買ってしまった本。
未読。。。
まだ目を通したくらいなんだけどね。
この本、イギリスで使われているスラングが載っているのよ。
あとアメリカでどれくらい通用するかを☆印で表してくれてる。
CDはコックニーなまりの人たちの会話とかアメリカ人とイギリス人の噛み合っていない会話とかが入ってた。
そしてイギリス映画で使われてたスラングも載ってる!
これは助かるわ♪
今どきの~なんて書いてあるけど、ほんとに使われてるのかは微妙(笑)

買っちゃってから言うのもなんだけど・・・私の場合はスラングじゃなくてもっと普通に勉強しなさい!って感じかしらね(^_^;)



さてと今日はフィギュア見よ~ッと。
しかし楽しみにしてた鹿男はまだ見てないし録画したまま放置の映画たちはどうするんだろう。
いいかげん見ないとねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月22日 (土)

St-Pierre du Montmartre

サン・ジェルマン・デ・プレ教会、サン・マルタン・デ・シャン教会に次いでパリの中で
は古い教会と言われているサン・ピエール・ド・モンマルトル教会。
12世紀の建造だそうです。
St-Pierre du Montmartre
教会の前はちょっとしたお庭ような広場のような・・・。

St-Pierre du Montmartre
そのお庭から撮ると入りきらない^^;

St-Pierre du Montmartre
中に入ると人はいませんでした。あっ、一人いたかな?
シーズン中は混んでるらしいですけどね~。

St-Pierre du Montmartre

St-Pierre du Montmartre

そして後姿です(^^)
St-Pierre du Montmartre
白亜のサクレ・クール大聖堂からこの教会へ行くときは先に後姿を見ることに☆
写真の左側にある看板は「サン・ピエール~はこっちですよ^^ 」って書いてあるの。

派手ではないけど訪れてみるのもいいんじゃないかなぁって思います。
せっかくここまで来たんだもんね。見とかないともったいない!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月21日 (金)

Pizza

Pizza

正真正銘のナポリ製ピッツァ(笑)
でもマルゲリータじゃないのよ。

え?なんでマルゲリータの名前が出てきたのか??
それはですね〜ナポリのピッツァと言えばマルゲリータだからです!
あっっっすみません、ちゃんとした理由があるんですよ^^;

マルゲリータ王妃が緑(バジル)と白(モッツァレラ)と赤(ポモドーロ)の鮮やかな
色を見て・・・「イタリアの国旗のようだわ☆」ととても気に入ってしまい自分の名前
をこのピッツァにつけてしまったのです。

それでまぁマルゲリータじゃないのよ(^^)って言ったわけなんです。
それくらい重要なピッツァなのね~。マルゲリータさんは。
ナポリでマルゲリータ発祥の地がピッツェリア「ブランディ」
そこで私が食べたのがカプリチョーザでした〜。
だから今回の写真は具だくさんのローマ方面でよく食べられているカプリチョーザ。
でも生地はもちろんナポリピッツァの特徴のひとつでもある厚めの生地なんだよ〜(^^)

Pizza ここで食べました^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月20日 (木)

テアトル広場

テアトル広場
1790年代、この付近はモンマルトル村の中心地であり3番地は村役場だった。

テアトル広場(Pl. du Tertre)

現在は画家(の卵)たちが観光客の似顔絵を描いたり自らの絵をポストカードなどに
して売っていたり・・・1日中、賑やかな広場です。
大道芸人のパフォーマンスも見られる日も多いとか。
あっそういえばこの人ごみはロンドンのコヴェントガーデンに似てるかも。


この近辺でお茶しながら人間ウォッチングも楽しいかもしれないけど・・・カフェ代だけで相当な額になるに決まってるからグルッと周って去りました(笑)


悪~い絵描きさんも多いらしいからここで似顔絵を描いてもらうときは気をつけてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月19日 (水)

リラックスU^ェ^U

ふにゃ〜となりたい時にこのU^ェ^U見ると力が抜ける。

リラックスU^ェ^U

今日はそんな気分なんで載せちゃった(笑)

そして遠目から撮ったら・・・

リラックスU^ェ^U やだ~かわいいじゃないの




とっても中身のないお話でした^^;

いろいろ考えてたら真面目すぎる記事になりそうだったので今日はやめました。
明日以降にしておきますぅ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月18日 (火)

オーストラリアGP

予選からとんでもないことになってたけど…それでも楽しみなのは変わりない(^_^)

ポールポジションはハミルトン、続いてクビサ、コバライネン、マッサ。
スタートで数台の接触(A.デイヴィッドソンとフィジケラ?)があったためセーフティカーが入った。
しかしライコネンは16番手から7番手、佐藤琢磨は20番手から10番手に上がることに成功。
そんな時ホンダのバトンは…はいっ、終わりました(-.-;)
中嶋一貴は順位を落としたものの16周目あたりではピケJr.を抜いて14位に落ち着いている。
21周目マッサが佐藤琢磨に仕掛ける。が佐藤琢磨、譲らず!
しかし2度目はダメだった〜。
そのすぐ後ろに中嶋一貴。琢磨と並ぶ。
やはりマシンで劣るんだなぁ。スーパーアグリは。。
一応踏ん張りましたけど。
その後、マッサはクルサードと接触(ノ゜O゜)ノ
これでクルサードOUTで2度目のセーフティカー。
ここで上位陣はハミルトン、コバライネン、そして1ストップ予想されているライコネン。
しかしライコネン、コバライネンをオーバーテイクしたところでコースアウト(*_*)
そして佐藤琢磨が止まってしまった。
おそらくマシントラブル……これでスーパーアグリは全滅。
ライコネンは11位まで下がり、そのあともオーバーテイクしようとした時にスピンをするなどミスが続いた。
残り14周ではトヨタのグロッグが大クラッシュ!!
ドライバーはとりあえず無事でした(^^)
ここで3度目のセーフティカー。
残り10周でクビサと中嶋一貴が接触で2台とも余儀なくピットストップで…クビサはリタイア。中嶋一貴はレース続行もポイント獲得はちょっと難しくなった。
そしてスピードダウンしていたライコネンは残り4周でマシンが!

この波乱な開幕戦は最後9台になってしまったのでした。

表彰台はこの3人。

1位 ハミルトン
2位 ハイドフェルド
3位 ロズベルグ      
でした。

あっそうだ!アロンソは4位でしたよ。
中嶋一貴は7位入賞(^。^)

去年からペースが変わらないのはハミルトンだけなのかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月17日 (月)

デポルティーボ×R.マドリード

この調子悪いときにデポルティーボとは(^_^;)
私が試合するわけじゃないけど…苦手なんだよねぇ。

前半は寝ていたみたいで覚えてません(笑)
でも 0 − 0 のまま折り返してんのね。
じゃあまぁ いいかな。
後半は12分、オウンゴール。デポルティーボ先制。
ペペの足にあたって方向が変わりゴールへ。
なんだろう…このおもしろいんだかおもしろくないんだかよく分からん試合は(・_・)
しかもマドリーに勝てる要素が全くない。
そして試合終了。

1−0でR.マドリードが負けました。

ハイライト見てたら私が(-_-)zzzの間にカシージャスが活躍してたみたいですね。
まったくもう(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月16日 (日)

開幕、予選。

何があった?
アロンソが12位でライコネンが16位。

F1は開幕から早くも波乱なかんじです。

でも中嶋一貴は13番手スタートですって!
頑張ってもらいたいですね^^



まったく関係ないけど、ドバイ行きの飛行機って関空発着なんだね。
だから経由するときとかも羽田から関空に1度行かないと行けないんだ。
今、安さからドバイ経由が流行ってるけど・・・ちょっと関東からはめんどうだなぁって思いました。
でもきっと関西の方々から見たら逆のこともあるわけだよね^^;

ドバイへはお金持ちになったら行こうかな☆なんとなくそんな気分☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月15日 (土)

パリっ子とロンドンっ子

モンマルトルの丘の影がかかる範囲の人たちが本当のパリっ子といわれているらしい。
そんな話を聞いたらあるひとつのことを思い出しました。

セント・メアリー・ル・ボウ教会の鐘塔の鐘 Bow Bells が聞こえる範囲で生まれた人
が、コックニーと呼ばれる生粋のロンドンっ子だとされる。


どこにでもあるのね、こういう話。
じゃあ江戸っ子にも範囲があるのかな??(笑)

パリっ子とロンドンっ子

ロンドンのその教会は1673年にクリストファー・レンが造ったんですって☆
セント・ポール大聖堂の近くにあるから立ち寄ってはいかがでしょうか。

残念ながら私はここへ行ったことないんだよね。
なんかロンドンはのんびり街歩きしちゃっていて・・・なかなかね(笑)
今度こそ行かないと~(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月14日 (金)

サクレ・クール寺院

モンマルトルのランドマークといったたこれしかないでしょう!
サクレ・クール寺院

サクレ・クール寺院(聖堂)

この寺院は37年の月日をかけ1914年に完成。
ロマネスク・ビサンチン様式で“聖なる心”いう名が付けられているらしいですよ。

サクレ・クール寺院

かなり急坂で足腰の弱い人にはケーブルカーがとても便利^^

サクレ・クール寺院

天気が良いとこの白亜の建物が一段と美しく引き立つわね~♪

そしてドーム内のキリストのモザイク模様は必見!
写真撮影は禁止だったので是非、モンマルトルへ行ったときには見てくださいね~。
また私は見なかったけどクリプト(地価納骨堂)には建造に貢献した修道士の心臓が納められているそうです。
見たかったなぁ・・・。

サクレ・クール寺院

寺院の裏側。
丘の上だから坂を上りきったところからでもパリを一望できるけど、ドームの頂上に上がるともっとステキな風景が見れるみたい☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月13日 (木)

お茶

お茶
緑茶です。
でもねタダモノではないのよぉこの子(^_-)-☆

なんてたって日本茶ソムリエが選んだんだから。
どこまで信用していいのかは謎・・・なんだけど(^-^;)

でもたしかに甘味があって美味しかったかもね。
これを見かけたらよろしくお願いします(^。^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月12日 (水)

Montmartre

パリの北側に位置するモンマルトルの丘
細い路地がたくさんありきっと迷子になってしまうに違いない(笑)
でもそこがこのエリアの楽しいところなのかもね^^
Montmartre

モンマルトルの丘へ上る玄関口みたいなところ。
メトロの駅はアンヴェールという名前なんだけど、きっとそこからスタートする人は多いんじゃないかな。
そして上りきったところからの景色。
Montmartre

Montmartre ←クリックしてみてね^^

丘の上にあるサクレ・クール寺院を見た後はテアトル広場やサンピエール教会などへ訪れたり。
そんな有名な場所のまわりの道はおみやげ屋さんがいっぱい!
観光地化されすぎてちょっとおもしろくない道でした(^^;)
Montmartre

ここから坂を下りていくと静かな場所へ出ました。
Montmartre
このあたりは住宅街なのかな。
小さなケーキ屋さんやカフェ、そして本屋さんなど可愛らしいお店も多かったよ。
丘の上よりちょっとメインの道をはずれて坂を下りるのをおすすめします☆

他にも観光するんだったらモンマルトル墓地、ゴッホのアパートとかもっと時間があれば訪れるトコはあるけど・・・。
まぁぶらっと立ち寄る感じならそんなにエリアを拡大させなくてもそれなりにモンマルトルの丘を満喫できるのではないでしょうか(^^)

かなり大まかな紹介ですみません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月11日 (火)

府中の森芸術劇場

昨日はドリームホールでRAG FAIRのライブがありました。
ということでもちろん参加(^-^)

タイトルは「RAG FAIR TOUR ’08 HALL Rally ~カラーズ~ 」

今までのラグよりもっと進化していたよ。
歌唱力も一段と良くなっているのはもちろんのこと、そのほかのエンターテイメントな面でも楽しませてくれました^^

府中の森芸術劇場

この噴水は劇場前にあったもの。


さて今日は・・・越谷に行ってきま~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月10日 (月)

R.マドリード×エスパニョール

勝てますよね?(笑)
そんなことを思いながら見てました。
だって・・・・・DF陣がぜっんぜんいないじゃん(¥_¥)
怪我人が絶えないね~。

前半8分までマドリーの攻撃はなし!と言ってもいいほどエスパニョールに攻め込まれてた。
その後は何度か攻撃を見せてくれたもののゴール枠にはいかず(*_*)
28分、ショートコーナーからゴール前へ…そしてバルドのヘディングでエスパニョール先制。
42分、良いとこなかったマドリーがやっと決めた!
グティ→マルセロがゴール前にげたボールをイグアインが押し込んで同点☆
なんとか追いついたね。
さて後半は(も?)まったくもって良いとこありません、マドリーは。
そんな感じで進められていた試合に27分、ラウールが倒されPKというチャンスが!
このチャンスをラウールがきっちりと決めて逆転。
もうなんかこれだけで嬉しいO(≧∇≦)o
それだけ良いところがなかった。って話なんだけどねぇ(苦笑)

結果は2−1でR.マドリード勝利。

でもよくあれで勝ってくれました。
よかった〜(#^.^#)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月 9日 (日)

「旅する映画」

ヴァージンアトランティックのメルマガで知った番組。
今回はロンドンなんですって(^^)

「旅する映画 ロンドン編」

でもケーブルTVやスカパーなどでしか視聴できないムービープラスなの。。
そんなわけで地味な番組構成の気もしますが、まぁロンドンなんでね(笑)

放送予定は下記の通りです。

3月10日00:00-01:00
3月11日05:00-06:00
3月22日16:00-17:00
3月30日16:15-17:15

050629_1953





久しぶりのBigBenhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月 8日 (土)

Vodafone→SoftBank

機種変しましたー♪
Vodafone→SoftBank 920SHです

私もSoftBankになりました^^
vodafoneのほうが好きだったからず~っと変えずにきたんだけど・・・。
ちょっと心境の変化?!かな(笑)

先日、半分変えたい気持ちがあってSHOPへ行き、話しかけてきた店員さん。
その店員さんはとってもケータイに詳しくいろいろ教えてくれたの。
それで別におすすめするわけでもなく「お客様のケータイ(903SH)は当たりなんですよ~。まだ使えるならそれでも十分だと思いますよ^^ 」と言われた。
でもなんとなく今までの機種の機能プラス何かが欲しかったからこれにしちゃった☆

今度のケータイは・・・
ワンセグ、高速インターネット、3.2インチ型フルワイド液晶、
そして私の重要なポイントのカメラは320万画素(手ぶれ機能&オートフォーカス付き)、あとはこれも重要な機能、国際オートローミング対応。

うん、なかなかな機能ですね(^-^)使う使わないは別としてね。

Vodafone→SoftBank   Vodafone→SoftBank

ちょっと私の写真、固定データの景色より良いんじゃないの~(笑)
ちなみに前のケータイも修理に出して外も中身も新品になったのでまだまだ使えるのよ♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月 7日 (金)

歩きましょ^^ vol.2

パリ最古の教会と言われているサンジェルマン・デ・プレ教会(歩きましょ^^を参照
)からモンマルトルの丘へメトロで移動。
地上に上がるとそこはすごい人ごみになってる。
滞在4日目にして初めてこんなにたくさんの人を見たよ(笑)
歩きましょ^^ vol.2
ここから坂を上っていくと丘の頂上に行けるはず。
それにしてもここが1番、観光地っぽい。
サンジェルマン・デ・プレ付近でLunchしようと思ったんだけどついついモンマルトルまで来ちゃった。
そんなとき目に入ってきたジャンボホットドッグ(^^)
これでいいか~おいしそうだし。
このホットドッグを食べながら残りの坂を上ることにしましょ☆
歩きましょ^^ vol.2
途中、ベンチがあったから景色見ながらパクパク食べて、ちょっと満腹になりすぎたけどまた歩けばね(笑)
さ~て、急坂だけど頑張ろう^^

上りきると目の前にサクレ・クール寺院。モンマルトルで1番の人気者。
人が多いからサクサクっと見学。そしてとなりのサン・ピエール教会にGO!
歩きましょ^^ vol.2
あらっ人がいない・・・。
みんなこっちも顔出してぇ。ステキな教会よ。
ここからぶらぶらと坂を下りてたらまた教会を見つけちゃった。
じゃあここもちょっと立ち寄ってみて^^
その後はう~ん、時間がまだあるね。どうしようかな♪

そうだっ!今日は無料の日?!でルーブル美術館もそのひとつ。
2日目に行ったけどまだ見てないところもあるし、ルーブルへ行こう!
メトロに乗ってルーブル到着。
晴れてるからコンコルド広場も人でいっぱい。そして公園も☆
もちろんルーブルも人がたくさんなんだけど、見たいところがあったからそこを見て、結局のところ2時間はいたね^^;
出てきたらもう日が暮れてるよ。。
歩きましょ^^ vol.2
でもまだ散策したいなぁ、どこ行こうかなぁ。
セーヌ川沿いでもゆっくり歩いてみよ~っと。
歩きましょ^^ vol.2
橋渡っては歩いてそしてまた橋を渡って・・・・・この繰り返しが楽しいね^^
あっここまで来たらノートルダム大聖堂の夜景を見て、それから移動して凱旋門の夜景も見て、それでシャンゼリゼあたりで優雅にDINNERしよう!そうしよう!!


この日のホテル帰宅は21:00頃。
ちょっとプラハで1日散歩してたときと似てる日でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月 6日 (木)

初にしてハプニング!?

初にしてハプニング!?どこへ行きたい?

私のパリの旅はここ↑から始まった!と言いたいところですが、旅は家を出発する前からすでに本格的に始まってた気がします(^^;)

本日の記事はパリの街や建物ではなく・・・私のパリの旅1日目の密着レポです(笑)

かなり長い記事なのでお暇なときにでもどうぞ^^

続きを読む "初にしてハプニング!?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月 5日 (水)

French

出発前、売店でふと見つけてしまった本。
French

イラスト会話ブック フランス

なんとなく目に入ってきたんだよね~。
それで思ったのよ・・・「私、あれ必要なんじゃない?」って^^;

即、お買い上げしました。

っで、役にたったかたたなかったか。というと・・・まぁまぁ(笑)
使おうと思っても話す前にじ~っと本を見るわけにはいかないし、難しいところ。

でもねほんと悔しいから帰国してから毎日見てる。
まだ最初しか覚えてないけどちょっとだけお披露目しちゃうわっ☆

ボンジュール. コマンタレ ヴ?
ジュ ヴェ ビヤン. メルスィ エ ヴ?
ムワ オッスィ メルスィ.
  ボワール.
  ボワール. ボン ジュルネ.

すみません、カタカナで(^^;
単語までは書けない。
ちなみにこの簡単な挨拶の気軽なヴァージョンも覚えたよ~。
まぁあまり大したことじゃないんだけどね、、ちょっと覚えたのが嬉しくて書いちゃった。

あとね、フレーズっていう果物も覚えたよ。
これはイチゴ(^^)
市場(マルシェ)で見たから覚えちゃった。子供みたいだね(笑)


これからも遊び程度にこの本を見続けたいと思いまーす^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月 4日 (火)

レクレアティーボ×R.マドリード

「世界ふれあい街歩き」のポルト編を見ていたら更新するのが遅くなっちゃった。
良い街ですね~、坂道が多いけど旧市街はとても可愛らしい。
細い路地とかも雰囲気が良くて、石畳がまたステキなのよ。
今度はポルトガルかぁ・・・ポルトガル語もまったくわからないからね・・・大変(笑)

さてさて試合でしたね。

バルサとの差は2ポイント。
ここはとにかく連敗を止めなくては!!でもグティは出れないのね…。
前半、レクレアティーボは悪くない(^_^;)
しっかり守って攻めもなかなか。
おかしなコーナーキックまで見せてた。
あれでゴールされたらまたマドリーはバカだの愚かだの言われたに違いないね。
16分、レクレアティーボ先制。
やっぱり取られちゃった(苦笑)あ〜なんか良くないよねぇ(´〜`;)
でもそんな時のこの人!
28分、ドレンテがゴール前に…そしてラウール
GKと衝突しながらのヘディング。
このあとマドリーも攻撃開始(笑)
それでも頑張ってるレクレアティーボ。この同点のまま後半へ。
その後半6分、ベト退場。
レクレアティーボ、ゴールなるか!というFKをカシージャスがセーブ。っとその前でエインセに…やっちゃったぁ。
そして9分、セルヒオ・ラモスが2枚目のイエローで退場。
こりゃイタイよぉ(ノ_・。)
そして荒れてる・・・・・。
えっまた出た!レッド!!
22分、ロッベンへのファールでキケ・アルバレス退場。
そのロッベンがすぐにカードもらってた。。
もう嫌だ〜この人(主審)どこで何出されるかわかんない。
そんな中29分、カンナヴァーロと交代したロビーニョが直後にゴール(^O^)
えらいっ!よく決めた!!
そしてロビーニョがロスタイム直前に決めて3点目。
しかしレクレアティーボもFKで1点返す。

結果 2ー3 で試合終了。

なんか疲れる試合だったよ\(^^:;)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2008年3月 3日 (月)

ぼんぼり

ひな祭りですね。
今年は人形でもケーキでもなく“ぼんぼり”を載せます!(^^)!
ぼんぼり

ちなみに漢字で書くと「雪洞」
英語だと「small lamp with a paper shade」

たぶん昔はロウソクだったんだよね。
しかも英語のほうを見るとよく分かると思うけど火を覆うところが紙だった。
今は・・・なんだろう、合成の布?でできてる。
時代は変わりますね~。

そういえば私の部屋で使ってるのもPAPER SHADEだわ!ってぼんぼりじゃないよ、もちろん(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月 2日 (日)

Photo Book

Photo Book
数年前に友達からもらった本。
ずっと飾ってたんだけどそろそろ片付けようかなぁと思ったので記念に載せておきます^^

あげるほうももらうほうも年齢的にどうなの?と周りから言われたけど(特に友達のほうが)。
なんかテレタビーズ(イギリスの子供番組)に出てくる赤ちゃんの顔に似てるからちょっとお気に入りでした☆

ほんとはその顔のところに自分の写真入れるんだけど・・・それだけは勘弁!!!って感じだよね。。
きっと誰も見たくないだろうし(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月 1日 (土)

ヴァンドーム広場

ルーブル美術館へ行った後、隣接しているチュイルリー公園の外を通ってコンコルド広
場から(神殿みたいな外観の)マドレーヌ寺院に行こうかと思って歩いていた時、右側
の路地から見えた塔。
あっあれはっっっ!よ〜し、行ってみよう(^0^)/

そんな勢いでたどり着いた広場が Place Vendome

ヴァンドーム広場

この広場はルイ14世のために造られた広場で、パリでも有数の美しさを誇るとか。
私が「塔だー!」と思っていた中央の柱は、ナポレオンが建てたもの。
頂上にいるのはシーザー姿でローマの方向に向き睨んでいるナポレオンらしいです。
柱は大砲をつぶして造ったんだって。
これって・・・ロンドンのトラファルガースクエアにあるあの柱と同じだね。
あれも大砲で造られてたもん^^

そしてこの広場の12番地は?
ヴァンドーム広場
プレートにCHOPIN~って表示してあるよ。↑クリックしてみてね(^^)

ショパンが住んでいたところ。
今はジュエリーのお店「ショーメ」です。
そういえばショパンってポーランド出身なのよね~。
ショパンの名前が空港名になってたよ。



ルイ14世とは・・・

数人の女性たちを寵愛しちょっといかがなものかなぁと思わざるをえない人。
そして戦争費用のために市民から税金を取り立てたむちゃくちゃな人。
これが後のフランス革命の遠因とも言われている。
しかし一方で福祉に関心を持ち、国益を重視した人物でもある。
そんなことから実は双子で弟を牢獄へ閉じ込めていたが、その後暴君の兄を逆に閉じ込めて弟と入れ替わったのではないか?という説が流れた。
これがあの映画にもなったレオナルド・ディカプリオ主演の「仮面の男」ですね。
ちなみにヴェルサイユ宮殿もこの方が建てたそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »