« フランスvsイングランド | トップページ | 反転?! »

2008年3月28日 (金)

昔のまま

明日の早朝にはパリを出発しなくてはならない!と思ったら・・・見れるとこ全部見て
歩ける限り歩いてやろう!!と思い・・・セーヌ川沿いを歩いて橋のハシゴして!?夜のノートルダム大聖堂を見ようとシテ島を渡ってちょっと歩いたときのこの街の景色。
昔のまま
もうなんていうの~言葉が見つかんないんだけど・・・とりあえず日が暮れるくらいに是非、行ってみて☆(笑)
ヨーロッパの街並みらしい景色なんだけど、こんなに雰囲気が出てる空間も珍しい気がするんだよね。
私が行ったことのある都市や町で雰囲気のあるところといえば~~~他に、、、ポーランドの古都、クラコフとかかな。
あっ人がいないっていうのもポイントなのかも^^
昔のまま
さっきの写真からまっすぐ歩いてきたところ。
実はココ(私が立っていたところ)はアンリ4世時代からある公園なんですって!
でもね、なんにもないから公園は撮りませんでした(笑)
建物も昔のままなんだなぁと思って写真撮りながら人もいないことだし10分くらいウロウロと滞在してた。

その時・・・ある建物の一部が(・0・)

ウィーーーンっっって自動ドアの音。。。
そしてそこから1台の車が出発、奥様かな?お見送りをしてました。
だから私も心の中でいってらっしゃーい!って言っておきました。
一気に現代に戻りましたよ^^;
静かな場所だから小さな音でも響いちゃうんだよね~。

そんな楽しいモノも見れたところで移動し、次なる目的地に行ったのでした。


*アンリ4世・・・1553年~1610年
   エリザベス1世と同じくらいの時代ですね。

|
|

« フランスvsイングランド | トップページ | 反転?! »

コメント

一枚目の写真、拡大したの見て「パリなんだろうなぁ(行った事ないから)」って思いました。
ロンドンにも似たような通りあるんですけど、街燈の色とかに違いを感じます。
もちろん写真なので現物は若干違う色合いなのかもしれませんが、パリの方が上品な感じですね。
一回だけ遊びに行ったエレファント&キャッスルってエリアの街燈は私がいた頃は赤だったので、そのエリアの評判通りかなり怖い感じでした。

車で出勤の紳士の記述、いいですねぇ。
日常感がある方が旅日記としては面白いと思います。
って久々にまじめな意見だ。
すいません偉そうに^^;

投稿: Fillipo | 2008年3月29日 (土) 00時13分

Fillipoさん

パリの街は全体的に優しいんですよね。
まさにFillipoさんのコメントにあるように「街燈の色の違い」や「上品な感じ」というのは、私も同じくそんな印象を受けました。
ってことは写真と実際の場所は同じように見えるということですね!
私の写真の撮り方は大成功だった?!(笑)
そして日本人がパリを好きになる理由もわかった気がしましたよ^^;
まぁそれにも負けず私はロンドンを推しますが☆

>エレファント&キャッスル
あっここは危険なエリアの名前!
アフリカ人たちがよく利用するマーケットとかは行ってみたいんですけどね~、街燈が赤と聞くと・・・やっぱり無理かなぁ(笑)

>日常感がある方が旅日記としては面白いと思います。
これがフリーで行く旅の面白みを感じるところでもありますもんね^^
これからもいろいろと織り込みながら書いていこうと思います☆

投稿: MiKi | 2008年3月29日 (土) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/40659781

この記事へのトラックバック一覧です: 昔のまま:

« フランスvsイングランド | トップページ | 反転?! »