« さくら | トップページ | バーレーンGP »

2008年4月 6日 (日)

至るところに・・・

久しぶりにチェコ&ポーランドの写真を見ました。

写真には写ってないけど左側はトイレだったからたまたまここで立ち止まったの。
そうでなければ素通りしてた。
至るところで・・・

看板奥に見えるのはきっと使われてた処刑台。だよね。。
こんな端っこにも作られてたんだ〜って思った。
そこいらじゅうに処刑台だよ、きっと。
一通り見てきたつもりだけど・・・もしかしたら大きな道しか歩かなかったのかな。

コレ系統の旅もこれからも続いていきそうです。



アウシュヴィッツ収容所跡へ訪れたのも、もう1年前のことか~。
年をとるのも早いわけですね(^^;)

|
|

« さくら | トップページ | バーレーンGP »

コメント

看板には何か色んな文字で書いてありますねぇ。
処刑台が完全に風景に溶け込んでますけど、その辺の問題は特になしで?(笑)
普通、こういう雰囲気にはベンチとかブランコなんですけど、やっぱりアウシュヴィッツにはそういう和やか系の物質は存在しないんでしょうか^^;

>コレ系統の旅
人類の業を背負う旅ですねぇ(苦笑)

投稿: Fillipo | 2008年4月10日 (木) 00時04分

Fillipoさん

上からポーランド語、英語、最後はロシア語?ですかね。
でもなんでロシア語?(笑)最後に占領してきたのがロシアだったからかな~。。
あっこれもいただけない話。

>処刑台が完全に風景に溶け込んでますけど
そうなんですよ!問題ありすぎですね^^;
私が気づいたのもキョロキョロして少し経ってからで・・・。
しかももう1度写真を見なかったら何でこの写真を撮ったのかということもすっかり忘れてました。
ブランコ・・・実は微妙にそういうモノかと思ったんです、最初見たときは(苦笑)

>人類の業を背負う旅
やっぱり心が痛むものも自分の目でしっかりと見て刻み込んでおかないと!って思うんですよね~。
まぁそんなこと言っててもそこから離れてしまえばタダの旅人になるんですけど^^;

投稿: MiKi | 2008年4月10日 (木) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/40781465

この記事へのトラックバック一覧です: 至るところに・・・:

« さくら | トップページ | バーレーンGP »