« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

Horse Guards

以前にも少し書いたことあったかな。
ホースガーズの衛兵交替式^^

Horse Guards
たしか門の前にいる衛兵が中に入ってくるところから始まったかな。
そして建物の中から別の衛兵が出てきて・・・
Horse Guards

Horse Guards

この後、写真でいうと左側に場所を移して本格的に?交替式。
Horse Guards
ここはセント・ジェームズ・パーク側の庭。
Horse Guards
凛々しいお馬さんでしたよ^^

ガイドブックによると赤い軍服のライフ・ガードと青のブルー&ロイヤルが駐屯する王室近衛騎兵隊の本拠地。と書いてありました。

そして交替終了後、新たな馬上の衛兵が門の前に就きます。
Horse Guards

ここは365日、交替式が見れるからちょっと地味だけど雰囲気は味わえると思う。
バッキンガム宮殿の交替式は冬のなると1日おきになるからね。

ちなみにこのホワイトホールはトラファルガー・スクエアとウェストミンスターを結ぶホワイトホールという通りの中間に位置するのよ。
ぶらりと歩いてるときに見れるかもしれないね~☆



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月30日 (金)

お夕食♪

昨日はお友達のお家にお泊り。
そして飲み物はギネスといつもの…
お夕食♪

イタリアの白ワインとチリの赤ワイン。
カンパーニャ州だったかなぁ。
白はすっきりとしつつフルーティな味わいが楽しめたよ。
赤のほうはけっこうしっかりとしていて・・・けっしてガブガブと飲んではいけません(笑)

そして写真に写ってるパルマ産の生ハム。
塩加減が良くてとってもおいしかった☆

久しぶりにたくさん飲んで食べました^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月29日 (木)

フランスの車窓から

今日はパリからルーアンに行く車窓をお楽しみいただきます♪

ルーアンへ行くにはここサン・ラザール駅から出発。
今回はル・アーブル行きの電車に乗って行くことにしましょう^^
フランスの車窓から

電車に乗り込む人々・・・ヨーロッパはプラットホームが広くて旅をしてる気分100%になれるね~。
フランスの車窓から

車内はとても清潔。
シートは左右に二人づつ。観光バスっぽい感じかな。
私が座っているとある一人の紳士が「ここ座っていいですか?」と。
もちろん「ウィ^^」って答えましたよ。
礼儀正しくてやさしいビジネスマンで太陽の光がまぶしいのに私が写真を撮ってるからカーテンをしめてとも言えず(^^;)
途中、気がついてカーテンをしめたらその紳士・・・
「メルシー」だって。ごめんなさい、私こそ気づくのが遅くて。。
ちなみに何か動くたびに私に一言いってた気がする。

そんなときに見えた景色がこちら。
フランスの車窓から
ずっと見ていたくなる長閑な風景。
セーヌ川もパリを出るとこんなに違う顔を見せるのね。
フランスの車窓から
この景色をただ見つめているだけでよかった(笑)

そして電車はあと40分くらいでルーアンに到着です。
次回はルーアン駅から街歩きをしていきましょう!


ということでパリの街歩きは少しお休みして古都ルーアンをご紹介したいと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月28日 (水)

東京ゴッドファーザーズ

舞台は東京。
ホームレスの家出娘とオカマとおやじが繰り広げる物語(ハートウォーミングストーリーかな?)
クリスマスの日、3人が生後まもない赤ちゃんを見つけたところから始まる。
オバサンのオッサン(オカマ)は子供が生めないから「神様の授かりもの♪」と大喜び(笑)
しかしそれがドタバタ劇開始の合図だったのよ。

ヤクザは出てくるし不法侵入っぽい外人は出てきちゃうし東京の裏がまる見え^^;
一時期、流行ってた建物に車が激突なんてシーンも(苦笑)
それに展開がリズミカルでね、かなりおもしろい!

映画好きな後輩がこれはおもしろいですよ!とオススメするだけはあった。
私は知らなかったんだけど有名なアニメらしいですね。

滅多にアニメーション映画を見ない私もオススメする一作品です(^_-)-☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月27日 (火)

防止

日中なんてもう夏なんじゃないかと思うほど日差しが強かった。

そんなわけで紫外線対策のために…こちら(^^)
防止
さらさらパウダーシートUVsign03

本当はこれだと完全な防止はできないんだけど、まだいいかな~なんて思ってます。
長時間お外にいるときはもちろんSPF50とか使うけど^^

これから湿度もどんどん高くなるし、イヤだねぇ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月26日 (月)

モナコGP

本当は23:15から放送だったのに。
0:00からになっちゃった(-.-)

ポールポジションはマッサ、そしてライコネン、ハミルトンと続く。
中嶋一貴は13番手。
予選では話にすら出なかったホンダはバトンが12番手です^^
スタート直後、マッサはトップを守ったがハミルトンとライコネンの順位が入れ変わる。
雨も強くなり水しぶきで前が見えなくなるほど。
そんなときハミルトン、あれはミスか…ちょいクラッシュ。
そしてアロンソもピットイン。
12周目、3分以内にタイヤ交換が出来なかった為、ドライブスルーペナルティ。
その後アロンソがハイドフェルドを襲おうとしたところで接触!
そしてなんと余裕の走りをしていたマッサがスピン(゜o゜)
クビサにトップを奪われる。
大混戦だよ〜。
そんな中、バリチェロが混雑しているところをチョロチョロっと抜き出て中嶋一貴の前へ。
こういうところは上手いよ、さすがベテランさん。
ライコネンはまたトラブル、ピットイン。
4位→6位でレースに戻る。
雨も上がり路面も乾き始めた頃、最初に動いたのはアロンソ…ドライタイヤへ。
効果はあったがまだ少しきびしい場所も。
同じくドライに変えたピケJr.はその場所でリタイア。
残り21周、トップはハミルトン、そしてクビサ、マッサ、ライコネン。
残り17周、ロズベルグのマシンが大破。
セーフティカーが入る。
曲がり切れなかったんだねぇ。
あっライコネンがスーティルに激突…ピットイン。
Kimiはフォースインディアが前にいたのが許せなかったのかな^^;
ごめんね、、、スーティルはリタイア。

そして2時間レースとなったモナコGPの結果は

1位 ハミルトン
2位 クビサ
3位 マッサ

ライコネンは9位、アロンソ10位、バトン11位でした。
中嶋一貴は7位入賞でしたよ(^^)

今回は途中、コロコロと順位が変わっていてよくわからんかった(笑)
雨のモナコは危険だわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月25日 (日)

イオニア海

優雅でのんびりしてて時間を忘れさせてくれるんだよね、この海☆
イオニア海

ふぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ、力が抜けるぅぅぅ(笑)

タオルミーナで見た真っ青な海は今まで見た中で一番、穏やかな海だった^^
だって海と空の区別ができないのよぉ。←大げさだっ(^^;

な~んてことを毎年5月下旬になると思い出すのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月24日 (土)

歩きましょ^^ vol.3

さてArc de Toriomphe(凱旋門)シリーズが終ったのでそろそろココから街歩きをしようかなぁ~。

まずはシャンゼリゼ通り。
歩きましょ^^ vol.3
凱旋門からコンコルド広場まで繋がっている通りは16世紀まで野原と沼地だけしかなかったそうです。
それを17世紀に整備し生まれ変わったというわけですね。
パリっ子たちが歩く早さで歩いてたら・・・というか歩いてるつもりだったけどかなり私、遅いみたい。
そしてここでやっと傘を差す。
あっ傘の色はパリっ子に負けてないよ、だってパープルだもん♪
そしてウィンドウショッピングしながらメトロの駅を確認して(通りを曲がるときの目印代わり)ひたすら歩く。っがお店が少なくなってきた・・・不安気味
するとまったくお店がなくなりラウンドサークル?の十字路があって横断歩道もなく・・・渡れない・・・不安気味。から不安に(。。)
でもここで負けてはいられない!
車がいなくなるのを待ちながら走り抜けてみた。
そしてまたひたすらまっすぐ歩く。
数分後、見えました~右側にグラン・パレ
歩きましょ^^ vol.3
1900年の万博で創建されたものです^^
ちなみに左側にはプティ・パレという美術館がありました。
そうそうこの写真の通り、これから行くアレクサンドル3世橋に行く途中なんだけどキレイなお姉さんに声をかけらたのよ!
もちろんフランス語で。何言ってんだかさっぱり分からない^^;
仕方ないから英語で「フランス語わからないの」って言ったけど。
実はこれがパリで話しかけられた(道聞かれた?)最初の人。
ど~なってんだよ、この街は!?と思いながらお姉さんとお別れしてアレクサンドル3世橋へ向かった。
この橋はグラン・パレから近くてすぐに見えてくるのね。
ここではじめまして、セーヌ川(笑)
歩きましょ^^ vol.3
アレクサンドル3世橋も1900年に完成し、セーヌ川に架かる橋の中で1番美しい橋と言われている。
ここでセーヌにあいさつをしながら渡りきり・・・目の前に見えたアンヴァリッド軍事博物館の建物を遠目から見ていた。
でも雨がひどくて、一緒に見ていたのはハトさん達だけ。しょうがない。。
さぁ川沿いを歩いて次の橋で向こう岸に戻ろうとした、そんな時のラ・セーヌ
歩きましょ^^ vol.3
この木が寒さを増してる。
我ながら良い写真を撮った(笑)
そしてとなりの橋を渡っていると見えてきたのは、あの・・・歩きましょ^^ vol.3
コンコルド広場~♪
みなさま、覚えてらっしゃいますか?
マリー・アントワネットが処刑された場所ですよ^^

こんな感じでパリでの「初・歩きましょ」は終了したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月23日 (金)

Check!

久々にSHANE English Schoolの英語力チェックをしてみました。
まずは現在私が受けているコースのレベルで^^
そしたら「ひとつ上のレベルをチェックしてみてください」とのこと。

そうなのよね~、文法は問題ないのよね~~~。

問題はそこじゃない。。

SpeakingListening なんだよ。

あぁもうちょっとどうにかしないとダメだわ(^^;)

基礎~中級までのレベルチェックができるので、よかったら頭の体操だと思ってトライしてみてください☆
暇つぶしにもなるかもよ。


今回はECCのもやってみました^^
こちらは音声付なのでお気をつけください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月22日 (木)

CL,FINAL

モスクワへ行きたかった。
今の時期はちょうどいいシーズンだと思う(^O^) ←試合とは関係ないんだけど。

前半26分、先制はマンU、C.ロナウド☆
スコールズが!頑張った!!
そして終了間際にチェルシー、ランパード♪
同点で折り返すことになる。
後半、チェルシーが積極的に仕掛けていく。っがゴールは…遠い?
もちろんゴールが遠いのはマンUも同じだねぇ。
でもあの30分過ぎのドログバのシュートは惜しかった!
あぁいうときのゴールポストはほんと憎きモノになるよ(笑)
いつもはタダの棒なのにさっ。(ちなみに延長戦でのランパードのシュートも上の横棒さんに泣かされた…)

このまま後半終了で延長戦へ(ドログバ、ヴィディッチに手を出してレッド)…そしてPK戦に流れ込み。

チェルシー、逃し。。
マンチェスター・ユナイテッドがCLを制覇しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月21日 (水)

いまだに旧名

まずはじめに「BURMA」は「ビルマ」、「MYANMAR」は「ミャンマー」です(^^)


『BURMA Cyclone』

あれ?って思いませんか^^;
どうしてBURMAなんだ?って・・・。

ちょうど先日、読んでいた新聞に「1989年、BURMAからMYANMARに国名が変わったため今ではMYANMARという名前で呼ばれるようになりましたが・・・しかし日本人にはBURMAのほうが馴染みがありますね。」などと書かれていた。
そんな矢先のこと。

『BURMA Cyclone』だってー。
まさかBBCでBURMAを使用しているとは・・・。
日本じゃ絶対に公式で旧名なんて使用できないね~。

っというちょっとビックリしたことでした(笑)どうでもいいことなんだけど。。

ちなみにビルマ語やビルマ人という言葉もまだ辞書には健在☆
Burmeseと言います。

もちろんミャンマー語やミャンマー人という言葉もありまして。
Myanmareseと言うらしいです。

なんかよくわかんなくなってくるよね(^^;)
とりあえず今はしっかり救済活動を行おうよ!ぐんじせいけんさ~ん。。。

| | コメント (4)
|

2008年5月20日 (火)

R.マドリード×レバンテ

最終節です。
この試合の前に放送されていた両チームとは緊迫感が違うね、やっぱり…。
前半はずっとマドリーペース。
パスを繋いでシュートまでガンガン行くかと思いきや…ちょっとモタモタ気味。
あっ私が望み過ぎかな?(笑)
それでもグティ起点にチャンスはいくつかあったけど。
22分、スナイデルのCK→セルヒオ・ラモスがヘディング、そしてそのボールをファン・ニステルローイがヘディング!
マドリー先制☆
27分にはグティがちょうど良い高さのボールを浮かせてゴール前へ。
それをセルヒオ・ラモスがヘディング〜。
今度はゴールネットを揺らしたよっ(^^)
2点目です☆
そしてまたですよ、追加点☆
40分、グティ?からセルヒ・オラモス→ニステル触れなくて・・・その左ロビーニョ→もう一度ファンニステルローイ!
後半、大きな拍手が(^^)
7分、ヘイホがゴールでレバンテ1点返した。
しかし9分、スナイデルのFKでマドリー4点目☆
あ〜れ〜は取れないでしょ(゜▽゜)素晴らしい!
18分、ヘイホが2点目。
ゴールが決まった後、みんなで喜びを小さく分かち合う。
なんか微笑ましい。
32分、またまたスナイデルのCK→セルヒオ・ラモスのヘディングで5点目☆。
どんぴしゃりってな感じ(笑)
ここで8万人のBigWaveが行われてたo(^-^)o

そして…幸せに包まれて終了しました。

今回はスタジアムの雰囲気だけで涙が出てきたわ\(^^:;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月19日 (月)

マジョルカvsサラゴサ

見ちゃったよ。
UEFA杯が懸かっていたマジョルカと勝たなければ降格のサラゴサ。
前半はグイサのゴールで先制。
後半オリヴェイラのヘッドで同点、望みを繋げるもウェボのゴールで再びマジョルカが1歩UEFA杯に近づく。
しかしこの後、ラシンが勝ったのでUEFA杯出場にはなりませんでした。。

そしてロスタイム・・・
マジョルカが駄目押しの1点追加。
それでもその直後、サラゴサ、オリヴェイラが1点返す。
けど、笑顔はありませんでしたね。当たり前だけど・・・。

ここで試合終了。
3-2でマジョルカの勝利。
サラゴサは残留ならずです。

なんか寂しいですね・・・よくわかんないけどそんな気分(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月18日 (日)

噂話・・・☆

佐藤琢磨をめぐる噂・・・。

フランス誌『AutoHebdo』は、琢磨の苦境と、ルノーの新人ドライバー、22歳のピケJr.の成績不振のため不満を抱え始めていることを関連させ、根拠のない憶測を伝えているらしい。
夏にも琢磨はテストをするのでは?などとささやかれている。

えっ?そうなの?って感じ。
まずありえなさそうな気がするんですけどね。

そしてもうひとつの噂話が。
2008年末で契約終了になるHONDAのバリチェロ。
まだ更新するという話は出ていない。
おそらく2006年末以降、1ポイントも取れていないのが原因なのかも。
ということで2009年、琢磨がHONDAへ戻ってくるという話がトルコGPですでに出ていたらしい。

ちょっとこっちのほうが良い話じゃないの~。なぁんて良いと思ってるのは私だけかもしれないけどね^^;

どちらにしても早く帰ってきてくれたら文句なし!でーす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月17日 (土)

French→American

French→American 100% KONA

ラストフレンズ(ドラマ)のシェアハウスではいつもCoffeeの香りがしていそうで見ているこっちまで良い気分になる(笑)

そんな私はCoffee好き♪

パリのスーパーで買ってきたものは昨日で終わってしまった。ということで次からはハワイのKONA Coffee。
おそらく苦味があまり無くライトな感じだと思う。
ちなみに私が買ってきたFrenchは、コクがあってミルクと相性が良かったのよ^^


う~ん(^-^)・・・久しぶりのKONAだから楽しみだぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月16日 (金)

Arc de Triomphe〜四〜

さてさて凱旋門の上からは何が見えるのでしょうか!

雨も強まる中、ここでもグルッとひと回りしてみることしました^^
Arc de Triomphe〜四〜

右側がパリの副都心。
La Deffense(ラ・デファンス)という近未来エリアでフランス革命200周年を記念して新凱旋門も1989年に建設されたとか。
ここは地下鉄1号線に乗るときにもかならず目にする名前(表示が必ずある)かもしれないですね。
そして左側に見えますのは~・・・忘れました(笑)
なんとか山脈です!(^^;)
名前は聞いたことある名前だったけど・・・・・申し訳ないm(. . )m


そして反対側へ。

Arc de Triomphe〜四〜Arc de Triomphe〜四〜
ちょっとズレてるけど、いかがですか?遠目からなら大丈夫かなぁ(^^)
右端がエッフェル塔、そこから数えて3番目の大きい通りがシャンゼリゼ。
ほんとは左端にはモンマルトルの丘が写るはずだった!のにこの写真には・・・ない。。
雨と寒さで早く暖かい場所へ行きたくて慌ててた。ということで許してください^^;

それにしてもこの凱旋門から見事に12本もの通りが引かれているんですね。
実際に見るとものすごく感動しました(笑)

凱旋門の下からの写真はArc de Triomphe~参~でどうぞ。

写真はクリックすると大きくなりますぅ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月15日 (木)

アメリカン・ヒストリーX

1998年、アメリカ製作

高校生の少年、デレク(エドワード・ノートン)は家族と共に平和な日々を送っていた。
しかしある日、父親が黒人に殺されたことをきっかけに白人至上主義者に変貌し、自ら黒人を殺害してしまう。
そして慕っていた弟、ダニー(エドワード・ファーロング)も同じ道に・・・・・。

家庭崩壊されていくさまやデレクの刑務所での生活、そしてXの意味が明らかになるまでが流れるように描かれてる。
回想シーンはモノクロで表していてとても心に深く刻み込まれた。

エドワード・ノートンの顔も体も別人のように変えてくるところが役者魂を感じたのよね~。
高校生のときは爽やかな髪型だったのに変貌したときはマッチョなボディにスキンヘッド。
そして出所したときにはおとなしい感じの風貌になっていて。
顔つきもその時々でほんと違うし・・・クロサギになれるよ(笑)

ちなみにデレクが入っていた集団はおそらくネオナチに似たもの。
アメリカって特に多いらしいよね。以前、TVで見たことがある。

そんなに痛くなるようなシーンはないからこの時間でも見れました。
もう10年前の映画なんだけど、古さは感じない。
今でもよくある問題だからね(。。;)

興味がある方は是非、ご覧あれ^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月14日 (水)

映画 アフリカ編

WOWOWで『アフリカの現在(いま)をみつめて』という特集をする。
私が見てみようと思うのはこの3本。

14日 輝く夜明けに向かって  主演 ティム・ロビンス
舞台は80年代の南アフリカ。
アパルトヘイト問題を取り上げている。

15日 ルワンダの涙  主演 ジョン・ハート
舞台はルワンダ。
「ホテル・ルワンダ」と共に話題になった作品。

15日 ツォツィ  主演 プレスリー・チュエニヤハエ
南アフリカのスラム街に住む少年が主人公。


ツォツィは以前、よく購入していた雑誌に紹介されていて見たいとずっと思っていた。
あとルワンダの涙は知人が新聞の切抜きまでしてその映画の記事を見せてくれたからちょっと気になっていたのよ。

日本のニュースではあまり取り上げられないけど・・・BBC見てるとアフリカの情勢がよくわかる。
実際、今も荒れてますよ、かなり。
特にジンバブエとかね。

いつ見れるか分からないけど、とりあえず録画してみよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月13日 (火)

トルコGP

先日の記事のとおりポールポジションはマッサ、続いてコバライネン、ハミルトン。
中嶋一貴は予選でミスをしてしまい16番手。
スタート直後にフィジケラが中嶋一貴のマシンに大きく接触(-.-;)でセーフティーカーが入る。
これでフィジケラ&一貴はリタイア。
トップ集団はというとマッサ、ハミルトン、そしてクビサ。
コバライネンはピットインしたらしく大きく後退。
タイヤ交換とか言ってたかも。。。
ライコネンは一時は順位を下げたもののアロンソを難無くオーバーテイク、4位へ。
ホンダは10位以下…もう少し様子を見てみようかな。って感じ(笑)
1回目のピットイン後はマッサ、ハミルトン、ライコネン。
マッサはかなり狙われてるよ\(^^:;)なんて思ってたら遂に24周目で抜かされた。。
コバライネンは17位まで落ちていたがどんどん順位を上げている。
まだ行けそうな予感!
残り22周、11位バトンはピケJr.とコバライネンに続けてオーバーテイクされた(。。;)
残り14周で3回目のピットイン。
マッサには抜かれてしまったものの2位はほぼ確実。

そして…
1位 マッサ
2位 ハミルトン
3位 ライコネン

マッサはトルコ3連覇o(^-^)o
ハミルトン(マッサと同ポイント)はライコネンとのポイントを7に縮めた。

それにしてもレース終盤のロズベルグとコバライネンのオーバーテイク合戦はおもしろかったよ!

次は5月25日・・・モナコGPです(^0^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月12日 (月)

サラゴサ×R.マドリード

久しぶりっ!メッツェルダー!
今節はメンバー代えてきましたね。
ラウール&カシージャスは休養中♪
グティがキャプテンマークを付けています(^^)

前半開始から攻めに攻め込むサラゴサ。
その割には決まらないゴール…。
そんなサラゴサに貴重な降格脱出できるかもしれない先制点。
19分、オリヴェイラのシュートでした。
でも焦らないよ。というか焦る必要もないけど(笑)
26分、グティから中央のイグアイン、そして軽〜いタッチで浮かせたボールをロビーニョへ。
すぐにシュートにもっていったけどキーパーが弾き…最後はファン・ニステルローイ♪
これで同点。
後半開始数分後、惜しいアイマールのヘディング、これはかわいそうだけど入らなかった。
その後も1点が欲しいサラゴサですが…ほんっとうに難しそう。。
ここで逆に32分、ロビーニョのシュート♪
しかし41分サラゴサ、セルヒオのシュートが決まり同点に。
ロスタイムも4分あったけどこのまま終了。

2−2で引き分けです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月11日 (日)

よせん、from トルコ

F1の予選は時間が遅いから見れなそうなので(もうすぐ始まるけど^^; )結果だけ。

ポールポジションはマッサ
続いて前回のスペインGPでクラッシュしたコバライネン^^
そして順調にポイントGETしてるハミルトン
本当はトルコもポールポジションとってもらいたかったライコネンは4番手。

それにしてもコバライネンはよくやった!
クラッシュした後だから恐怖も無くはないと思うけど・・・がんばってね☆

決勝、、、良いレースになることを願いますmotorsports

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月10日 (土)

カーネーション

今年もネットでオーダーしたら昨日、届いちゃった!
カーネーション

でもつぼみがまだあるから日曜日にはちょうど良いかも(^^)
大きな薄ピンクの花は芍薬で~す☆

何はともあれ喜んでくれてよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月 9日 (金)

Scotch

ここ数日、嬉しい記事と悲しい記事を交互に書いていて私自身とても喜怒哀楽の激しい人にみられてそうな気がしますが…そんなことないですよ(笑)

まぁそんなこんなでラストフレンズ見ながら今日は美味しいお酒を飲んでました。
Scotch
本日のお酒はスコッチウィスキー「ダルモア 12年」です。
グラスはぴよちゃんなんだけど(^^)

スコッチはスコットランド産のウィスキーで麦芽をピートと言われる泥炭で乾燥させる。
この時に発生する香りがそのままスコッチの特徴となっているんですね。
他にもいろいろ話はあるけどまぁいいかな^^;
昔、30年ものとか飲んだことあったけどサラッとしてないくてトロッとしていて甘みがあったよ^^
ちょっと不思議な感じがした。


《Notice》
もし同じ製法で作られたとしてもそれがスコットランドじゃなかったらスコッチじゃないです。
ちなみにシャンパンもシャンパーニュ地方で作られてなければただのスパークリングワインなんですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月 8日 (木)

R.Madrid×Barcelona

クラシコです。
いいなぁあの雰囲気(笑)

前半12分、ボールをカットした後、上手〜くパスを繋いでラウールの前にボールがっっ!そして直ぐさまシュート。
マドリー先制
ここから私には嬉しい攻撃のオンパレード(笑)
そして20分、前節で「いつヘディングで決めたか忘れちゃったくらい久々だった。」と本人も言っていたロッベン。
グティのFKからまたもやヘディングでゴール☆☆
このあとメッシがひたすら頑張ってたが\(゜.゜)
チャンスらしきものは「・・・・・」
さて後半も事態はほとんど変わらず。
そんな中、17分に追加点です(^^)
このゴールのちょっと前にロッベンと交代したイグアインが喜びのシュート☆☆☆
そして30分、PK?なんでだ?!あ〜プジョルのハンド。。
決めたのは約2ヶ月ぶりに戻ってきたファン・ニステルローイ☆☆☆☆
このような状況でもメッシはチャンスを作り…頑張る!
42分、そのメッシからのパスをアンリがシュートして1点を返す。
ロスタイム、シャビが2枚目のイエローで退場。

そしてクラシコ終了

もう一度言わせてぇ(笑)
いいなぁあの雰囲気。。。なんで日本にいるの?私(^^;)\(゜゜)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月 7日 (水)

SUPER AGURI

こんな日は来て欲しくなかった・・・。
しかし今の現状ではどうにもならない問題でしょう。

撤退。です。。

SUPER AGURI F1チームは元F1ドライバーの鈴木亜久里チーム代表によって2005年11月にエントリー申請、そして設立。
翌2006年からF1参戦し1シーズン目は完走が目標という厳しい状態であったが2007年には佐藤琢磨がポイント獲得という快挙を見せてくれた。

オールジャパンのスーパーアグリ・・・約2年間、お疲れさまでした~。
そして佐藤琢磨にはすぐにレースに戻ってきて欲しい!

ちなみにトルコGP以降は全20台で戦うことになる。


HONDAはやっぱり超・趣味人の集まりなんでしょうか。
友達が言ってました(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年5月 6日 (火)

オサスナ×R.マドリード

ここで決まるかな?優勝。
どうでしょうね(^^)
前半は攻撃ややオサスナ多し。のち雨…みたいな(笑)
ダメですねぇ、マドリーは攻めきれてない。
こんなもんじゃないでしょ、R.マドリード!
後半は1分、カンナヴァーロ2枚目のイエローで退場…その後オサスナ幻のゴールで小雨模様(苦笑)
10分頃だったかスナイデルの蹴り損ないと言われていたシュート以降は徐々に攻撃し始めた。
なんか今回は副音声のような感じなんだけど気のせいかな^^;
36分、カシージャスのナイスなセーブ!が見れたと思ったらエインセのハンドでPK。
そして紙吹雪が画面にヒラヒラと…オサスナ先制。
しかし41分、ロッベンのヘディング〜☆
この試合初めての私の笑顔(^^)\(゜゜)
そしてイグアイ〜ン☆☆
この人はほんとに喜びを与えてくれるゴールを決めてるね。

そしてそして終了。
まさかこの試合で勝てるとは思いもしなかった。

2シーズン連続優勝R.マドリード♪♪

冴えない試合が一転、輝きを放った今節は思いの外、嬉し過ぎて(笑)

おめでとう!(^^)!

さてとお次はクラシコね。

追伸: 気分が良いので模様替えしましたgemini

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2008年5月 5日 (月)

赤レンガ^^

曇り空だけど今日も暑かったです(^^)

そして赤レンガですよ!しかもこのすごい人ごみのGWにやっと行きました(笑)
行ったことなかったんだよね〜。
赤レンガ
MM21地区☆

そしてベイブリッジとつばさ橋が見えました。(どこにあるかわかる?(^^; )
赤レンガ

そしてスカイビルで遅めのランチ。
ティラミスも食べちゃった。
赤レンガ

もうおなかいっぱいで夕飯は冷奴だけ。。

赤レンガは噂どおりそんなに広くないですね。
当分、行かなそうだなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 4日 (日)

平和はほど遠く

楽しい話題ではないです。あしからず。。

久しぶりに新聞の全部の面に目を通した。
するとこんな記事が・・・「イスラエル 60年」
なんか日本のニュース番組って大きな事件が一段落つくとその国の話はまったくといっていいほど出なくなる。
だからなおさら読んでしまった。。

ここで私が驚いたこと。
アラブ系住民という文字。

実はイスラエルはユダヤ人、パレスチナ人、アラブ系イスラエル人が住んでいるらしい。
しかしこのアラブ系の人々は参政権や社会保障権はユダヤ系と同等の権利を持つものの実生活では差別を受けている2級市民の待遇を受けているという。

まったく知らなかった。というかこの国でアラブ系・・・ということすら今まで思い浮かべることがなかったと思う。
でもねユダヤ人vsパレスチナ人はこれからも争いはあるとしても人口でいうとこれから先、アラブ系の人たちが上回るらしいのよ。
するとユダヤ人が警戒するのはアラブ系の人々。。
(近隣諸国も含め)紛争がもっと激化することもありうる。
少数派だけどアラブ系の人もユダヤ系の生活に同化して自分の視野を広めようとしている人もいるんだけど!

これで本当にイスラエルの民族の割合が変わっていったら、おそらくあの国はもたなそうだね~。

そういえば最近のMID.EASTはどうなんだろう。
やっぱり日本のニュース番組だけじゃ足りないんだよねぇ。



本当は・・・エルサレム・・・訪れて見たい場所・・・なんです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 3日 (土)

Disneyじゃない?!

私が高校生のときに知った残酷な話。
まだこの本が出る前でした。。

続きを読む "Disneyじゃない?!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 2日 (金)

Arc de Triomphe~参~

これからは写真でご紹介♪
Arc de Triomphe

1805年頃、ナポレオンが自ら建設を命じた古代ローマのような門が完成したのはナポレ
オンの死後19年経った1840年に完成した。
1836年には完成してた。って噂もあるけど。。

Arc de Triomphe
アーチの内側を覗いてみると戦士の名前がいっぱい!
全部、戦死者?なのかな??(^^;)

この中央には第1次世界大戦で犠牲になった戦士のお墓がありました。
Arc de Triomphe

Arc de Triomphe


そしてここは地上の島のようだった。
だってシャンゼリゼとか通りからは渡れないの。
地下を通っていかないとダメなのよ^^
Arc de Triomphe
凱旋門をひと回りすると余計に離れ小島にいるみたい(笑)
ちなみに木々の後ろに見える塔の先っぽはエッフェル塔☆

そしてここの周りを囲んでいる鎖・・・どこかで見たことないかな~?
実はセリーヌのマークはこの鎖をモチーフにしてるんですって♪
動画見れる方はArc de Triomphe~壱~をどうぞ。
たぶん映ってるよ。


では張り切って上に行ってみましょう!というお話はまた今度(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月 1日 (木)

プラットホーム

プラットホーム
ロンドンの地下鉄。
ヨーロッパのくせにとても天井が低い(笑)

この写真、何度も載せてると思うけど・・・ごめんね^^;
また見たくなっちゃった。



関係ないけど私の目が・・・・・昨日の夜から乱視がひどい。
文字が完全に2重3重になってます。
ツライよぉ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »