« ひまつぶしsite | トップページ | リーガ、WOWOWで^^ »

2008年6月 3日 (火)

古都、Rouen.1

フランスの車窓からのつづき。
かつてノルマンディー公国の首都だったルーアンに到着です。
ここからは街歩きSTART^^
古都、Rouen.1
ルーアン・リヴ・ドロワット駅(右岸駅)

まずメイン通りをまっすぐ歩いていくことにしましょう!
私が背中を向けているほうに大きな通りがあるの。
古都、Rouen.1 
数分歩くと見えてきたあのとんがり帽子の建物・・・ジャンヌ・ダルクの塔
このときはよくガイドブックを見てなくて素通りしてしまった(笑)
古都、Rouen.1 快晴^^
そして右、左、、とキョロキョロしながらず~~~っと歩いていってふと左を向くと最初のチェックポイントが!
古都、Rouen.1 大時計☆
ど真ん中に見えるのがソレです。
あの時計台を通り抜けると大昔の建物のオンパレードなのよ。

でもここはあえて右を曲がり・・・目の前に現れたお目当ての♪

古都、Rouen.1

ジャンヌ・ダルク大聖堂でーす!

ほんとにおかしな形をしてますねぇ。
ではここで少しお勉強を。

15世紀、百年戦争(英×仏)に突然現れた仏の救世主・・・ジャンヌ・ダルク。
勝利に導くものの異端者だと言われ(他に魔女だとも言われている)1431年5月30日の朝、判決を下され即・火あぶりの刑にされた。

そうなんです。
その処刑場がこの旧市場広場だったんですよ。
古都、Rouen.1
このキレイな空の下にはあの場所が。
古都、Rouen.1
おそらくここでしょ。。今ではお花さんもありきれいに整えられていました。
577年の今日ではなくて4日前にあった出来事かぁ・・・。

う~ん、さぁ中へ入らないとね^^
古都、Rouen.1
おっっとビックリするくらいすてきな作りとステンドグラス☆
古都、Rouen.1
人がいなくてゆっくり休憩しながら見てきちゃった。
ちなみにステンドグラスは16世紀に描かれたものなんだって。
もっと新しいのかと思ってたよ。
色も鮮やかで古風な感じでは全くない。
なんか新鮮だったなぁ。

そしてここを出て広場をもう1度グルッと1周したあと先ほどの大時計へ。

ということで続きはまた今度(^^)

*大きい写真も小さいのもクリックすると拡大します。

|
|

« ひまつぶしsite | トップページ | リーガ、WOWOWで^^ »

コメント

そうですか、ここがMikiさん垂涎のジャンヌダルクの処刑場ですか。
ってえらいアートな建物が建っているんですね。
もっと暗~い感じの聖堂でもあるのかと思ったら。
ジャンヌダルクはベッソンの映画で見たくらいしか知らないんですけどね^^;

ちなみにエクストリーム聖火リレーはニコニコ動画に実際の映像を加工しまくった動画が置いてあって面白かったです。
兄貴の嫁が教えてくれた・・・何探してるんだあいつは・・・。

投稿: Fillipo | 2008年6月 4日 (水) 00時56分

Fillipoさん

アート過ぎやしませんか。って感じですよね。
この近くにジャンヌ・ダルク博物館があってそこも行きたかったんですけど「昼休みをしっかりとる博物館」だったので時間が合わず断念しました^^;
きっとこっちのほうがリアルに出来ていて楽しかったと思います。
>ベッソンの映画
私も見ましたよ。
かなりドラマチックに描かれてましたね。

>ニコニコ動画に実際の映像を加工しまくった動画
そんな面白そうなものがあるんですか☆
それにしても聖火リレーを競技にするとはかなりイケてる^^
>兄貴の嫁が教えてくれた
素晴らしいと思います!って・・・こんなことを言っていてはダメなのかな(笑)

投稿: MiKi | 2008年6月 4日 (水) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/41410555

この記事へのトラックバック一覧です: 古都、Rouen.1:

« ひまつぶしsite | トップページ | リーガ、WOWOWで^^ »