« ブルース・オールマイティ | トップページ | 古都、Rouen.4 »

2008年7月21日 (月)

ドイツGP

ポールポジションはハミルトン、続いてマッサ、コバライネン。
そして相性の悪いサーキット(6戦中5回もリタイア)であるライコネンは6番手。
ちなみにバトンは14番手ですよ(^^)

今回はマッサ、頑張って2位をキープでハミルトンを抜けなかった(笑)
ライコネンはスタート直後、一つ順位を落としたがすぐにアロンソを抜いていた。
1回目のピットインがほぼ終わったところで順位はハミルトン、マッサ、コバライネン。
ライコネンは5位。
そんな中…後ろのほうでホンダ同士が対立(^_^;)
36周目、トヨタのグロックが大クラッシュ!
セーフティカーが入る。
原因はタイヤのトラブル?で壁にぶち当たりマシン破壊。。
グロックがかなりの衝撃を受けてやっと歩ける状態。
ここで各マシンがピットインを済ませる中、上位陣の中ではハミルトンだけ入らず。
残り25周、順位はここで大きく変わった。
ハミルトン、ハイドフェルド、ピケJr.。
マッサは4位、ライコネンはポイント圏外だったが追い上げて残り21周の時には7位までになってた。
バトンはやはり今回もマシンの調子が悪いらしい(∪o∪)。。。
残り18周でバリチェロ&クルサードが接触…どちらもすぐにコースに戻るがいったんピットイン。
そしてハミルトンはここでピットイン。っが戦略ミス?!
ピットアウト時、コバライネンに先に行かれてしまい5位。
しかしこのあとハミルトンは抜いたよ〜。
さすがだ(笑)
残り16周、バリチェロはやはりリタイア。
残り11周、マッサはついにハミルトンに抜かれ3位に(*_*)
ハミルトン、あとはトップを狙うだけ。
そんなことを思ってたうちにオーバーテイクしちゃってました(笑)

そして結果

1位 ハミルトン
2位 ピケJr.
3位 マッサ

ライコネンは6位入賞、中嶋一貴は15位でした。

成果を出せず批判もあったピケJr.だったけど今回は本当に良かったね。
本人ももちろんとても嬉しそうだったよ~。

|
|

« ブルース・オールマイティ | トップページ | 古都、Rouen.4 »

コメント

はじめまして。fillipo9さんとこによく出没している私です(笑)
ネルソンピケの息子F1デビューしてたんですね。チームどこですか?ブラバムで2回、ウィリアムズで1回チャンピオンになってるオヤジですからプレッシャーでしょうな。
最近はすっかり見なくなった私ですがフジテレビが中継し始めた時はめちゃはまってました。私はサッカーでもF1でもスポーツ全般判官贔屓でして。プロスト、セナ、マンセルの陰で人気のなかったピケを応援してたもんです。セナとプロストが1コーナーでクラッシュした鈴鹿のレースでしたっけ・・・ロベルト・モレノを引き連れ久々に表彰台のてっぺんに立ったベネトンのピケが忘れられません。

投稿: ふぁるかん | 2008年7月22日 (火) 01時01分

あったんですねドイツGPが・・・。
でも見なくて良かった・・・フェラーリ段々弱くなって来てません?(笑)
ピケJr、凄いですね。
実はお父さんのピケは中島とチームメイトだった時期あったんですよね、確か。
黄色いロータスだった覚えがあります。。

そして今、月9の初回を15分ほどで「つまんなそー」と投げ出したました。
見ました?

投稿: Fillipo | 2008年7月22日 (火) 01時02分

ふぁるかんさん

はじめまして。
>チームどこですか?
ピケJr.はルノーにいます。チームメイトはアロンソです。
今では皆ジュニアの世代になってますね~。
ニコ・ロズベルグとかもそうですし中嶋一貴ももちろんそうですし。
しかしこんなに前へ出てきたのは初めてで実況・解説みんながびっくりしてました(笑)
>フジテレビが中継し始めた時はめちゃはまってました。
私の周りもほとんどそうですよ。
今は見てる人のほうが少ないです^^;
私がちゃんと見始めたのは2000年を過ぎてからでその前はちょこちょこっとしか見てませんでした。
今となってはなんてもったいないことをしたのかと後悔しています(苦笑)
>表彰台のてっぺんに立ったベネトンのピケが忘れられません。
これはなんとなく覚えてるような・・・結局これが最後でしたっけね~表彰台。。

投稿: MiKi | 2008年7月22日 (火) 01時56分

Fillipoさん

ありましたよ~ドイツGP☆
>フェラーリ段々弱くなって来てません?(笑)
たしかに見なくて良かったかもしれません^^;
チーム全体がまとまりがないんですよね・・・なんか戦略的にもどうなのかなって感じだし。
今回も2台同時にピットインさせて、それが効果が出てれば問題ないんでしょうけどタイムロスしてるだけだったんですよ。
だからライコネンもあの位置で。。
もちろん現在、最速とはいえない走りをしてるのも事実なんですけど(笑)
>実はお父さんのピケは中島とチームメイトだった時期あったんですよね
あ~聞いたことあります^^
でもあまり強くはなかったんですよね・・・たぶん。

>見ました?
見ましたよ。
どうなんだろう・・・まぁ内容は機械的な運営をしている進学校を人間味のある学校に変えていくだけのことだと思うので(笑)
とりあえず初回は2人の生徒が織田teacherの味方になりましたよ(^^)

投稿: MiKi | 2008年7月22日 (火) 02時10分

ピケは鈴鹿の後のオーストラリアも勝ち・・・チャンピオン決定後の消化試合でしたが・・・翌年のカナダでも勝ったはずですね。
ウィリアムズからロータスへ移った時のピケはかわいそうでした。瞬間的な速さはマンセルやセナにはかなわないけど確実にポイント取る術やメカニックにデータをフィードバックする技術はプロストにも負けないものありましたからね。
今後もピケJr.頑張ってほしいです。

投稿: ふぁるかん | 2008年7月22日 (火) 10時00分

ふぁるかんさん

>ピケは鈴鹿の後のオーストラリアも勝ち・・・
すばらしい記憶力!
私なんて最近のことも忘れてしまうという情けないヤツなのに^^;
>ウィリアムズからロータスへ移った時のピケはかわいそうでした。
まったくと言っていいほど良い結果が残せなかった時代?ですよね。
今の息子にも言えることですがやっぱり期待されて結果が付いてこないというのはかなり厳しいものですよね。

今はどのレースもほんと誰が勝つか分からないくらい戦国時代突入ですよ。
フェラーリ調子乗らないし・・・強いて言えばハミルトンがココに来て好調さをアピールしているかな。ってところです。
これはこれで面白いから良いんですけどね☆
オーバーテイクしまくりで(笑)

投稿: MiKi | 2008年7月22日 (火) 23時59分

私は興味のあるものは突き詰め興味のないことには見向きもしない男でして。
セナがイモラに散った時から段々F1を見なくなっていった気がします。実況の三宅アナと川合ちゃんと今宮さんが必死に涙をこらえながらカメラの前にいました。その時今宮純はこう言いました「それでもF1は続いていくんです」と。その通りでした。
私はセナが好きだったわけではなく、ようやくウィリアムズに乗りホンダ亡き後も結果を残し、シューマッハたちにとって高い壁でいてほしかったんです。セナにとってプロストやピケがそうであったように。そして最後にフェラーリに乗って欲しかった。
またF1を見てみようと少し思っています。ロンデニスやフランクウィリアムズ、フラビオブリアトーレ・・・ドライバー以外にもキャラの立った人間いますもんね。

投稿: ふぁるかん | 2008年7月23日 (水) 10時39分

ふぁるかんさん

>私は興味のあるものは突き詰め興味のないことには見向きもしない男でして。
良いと思いますよ~。私もそんなとこありますし^^
けっこうハマると抜け出せないこともしばしばです(笑)
>「それでもF1は続いていくんです」
そうなんですよね。
それが新しい時代に繋がっていくし道ができていくんでしょう。
これはF1や他のスポーツだけではなく・・・どこでも共通する話ですね、きっと。
>またF1を見てみようと少し思っています。
それは嬉しいお話です☆
現在のホンダ代表はロス・ブラウンなんですよ!っと言ってもホンダはただ今低迷中なので大きな声では言えませんが^^;

投稿: MiKi | 2008年7月23日 (水) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/41920015

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツGP:

« ブルース・オールマイティ | トップページ | 古都、Rouen.4 »