« イギリスGP | トップページ | ノンアルコール »

2008年7月 8日 (火)

ブラザーズ・グリム

話はフィクションであっても童話の中の出来事よね、この物語は(^^)
グリムで使われてる名前がたくさん出てくるからホンモノの童話なんじゃないかとたま〜に勘違いさせられる(笑)

物語の内容はというと…
グリム兄弟はとても貧しい暮らしを子供の頃からしていた。
そして月日は過ぎ、大人になった二人は化け物退治の名人になっていた。っがそれは仲間と仕組んで化け物を自分達で作って退治…そして人々からお金を騙し取るというただの詐欺師。
そんなある日、森に消えていった子供たちを救わなければお前たちの命がないぞ!というフランスからの指令が。
(途中でグリム兄弟が作った話だと言われてしまうんだけど)
さてさてグリム兄弟はホンモノの化け物に勝てるのか……。

あまりオススメはしないかなぁ。
フランス支配下のドイツなのにフランスの部下はイタリア人。
なんかよくわからない設定だったり(☆_☆)

マット・デイモンはなぜこの作品を選んだのでしょか^^
まぁとりあえず見たからいいかなって感じでした。

|
|

« イギリスGP | トップページ | ノンアルコール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/41769474

この記事へのトラックバック一覧です: ブラザーズ・グリム:

« イギリスGP | トップページ | ノンアルコール »