« あのアンティーク? | トップページ | シルバーストン »

2008年7月 5日 (土)

スウィーニー・トッド

ミュージカル映画って聞いてたけど内容もしっかりしていて良かった。
映像も余計な色を使っていなくて古臭さがよく出ていたしね。
歌いながらカミソリで喉をぎぃぃぃ~ってするシーンは残虐すぎるけど^^;

さて、、、舞台はロンドン。
理髪師のベンジャミン・パーカーは美しい妻と可愛い赤ちゃんと3人で幸せに暮らしていた。
しかしある日、その美しい妻は街では有名なターピン判事に見初められる。
その後ベンジャミンは無実の罪を着せられ終身刑…この街から追放されてしまった。
そして15年後、ベンジャミンパーカーはロンドンに戻ってきた。
復讐男『SWEENEY TODD』として・・・。

どこかで聞いたことある声だと思ったらターピン判事はハリーポッターのスネイプ先生でした。
良い声してるんだよね〜この人☆
あとこういう犯罪が絡む物語って必ずセント・ポール大聖堂が見えるところなの。
さすが貧しい街として有名なところ(笑) ←昔の話よ^^

|
|

« あのアンティーク? | トップページ | シルバーストン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/41737957

この記事へのトラックバック一覧です: スウィーニー・トッド:

« あのアンティーク? | トップページ | シルバーストン »