« チロル〜アロハ〜 | トップページ | Summer Candle »

2008年8月 7日 (木)

こわれゆく世界の中で

以前、ご紹介したことあったかなぁ。
WOWOWで最近放送した中ではかなりのオススメ映画★

舞台はロンドン。
物語の始まりは何を物語っているのか解らないが何かが隠されていそうな気がした。
でもそれはすぐわかってくる…ボスニア内戦から生き延びてきた親子とあるカップルが絡むきっかけになった出来事だったことを…。

ここではキングスクロスがとても危険な場所だとしている。
ユーロスターの新しい駅で大英図書館もある。っがデンジャラスだと。。
たしかにね、大きな駅から少し離れると酔っ払いは歩道で(-_-)zzzと寝てるしフィッシュ&チップス屋さんはマズイもの出すし(笑)
説明しづらいけど歩道のとこにピカピカしてるポールがあるところは歩行者が渡ってるときには必ず停止しないといけないの。
それで一応止まってはくれるんだけどかなりスピード出してくるから不安で(^_^;)
まぁそんなエリアですよ。

あっそうそう…映画ね(^^)
家族や親しい人、そして他人にしても人と人との距離感がとてもいい!
現代の人々の裏表が細かく描いている。
特にヨーロッパ方面の人々の心の奥底を。
大人の事情、子供の心理、各民族の持っているモノ…全部引っくるめてね。

単純に言うとね、ロンドンの街が見れて楽しいかった◎^∇^◎
やっぱり公開されたとき映画館に行けばよかったかなぁって少し後悔しました。。

ちなみにこれは大人のラブストーリー☆なんだってー☆☆

|
|

« チロル〜アロハ〜 | トップページ | Summer Candle »

コメント

この映画、名前は聞いた事ありますけど、ロンドンが舞台なんですか。
こうしてMikiさん説ストーリーを聞くと、面白そうな感じですね。
前に紹介してあったイースタンプロミスもそうですが。

>キングスクロスがとても危険な場所
ここって何でそうなんでしょうねぇ。
やっぱり観光客とか外国人目当ての商売が盛んすぎるのが原因なんでしょうかねぇ。。
滞在していた時に、この辺に引っ越そうと思っていた時季もあったんですが、見に行ったら値段の割に大した部屋でもなかった上に、割と治安悪そうですなーって思ってヤメた思い出があります。
エンジェルもカムデンも近所だから面白そうな土地ではあると思いましたが^^;
でも実際フラットメイトでここにホームステイしていた人がいて、散々な目にあったと聞いていたんですよ。

兵(つわもの)である姉はここ(King’s Cr)のすぐ下辺りに住んでましたけどね・・・

>大人のラブストーリー☆なんだってー☆☆
なんでそんな元気口調なんですか(笑)

投稿: Fillipo | 2008年8月 9日 (土) 00時36分

Fillipoさん

ロンドンとかいうと必ずピカデリーサーカスが映りますけど、この映画はロンドンの中心地なんだなぁっていうのがよく分かる程度で、私にとってはすご~く良い感じです^^
イースタンプロミスは内容的には男性のほうが好きそうな出来に仕上がってますよ。
この映画も東地区だったような・・・。
>観光客とか外国人目当ての商売
そうなんですよね~。
このあたりはツアーでよく使われているホテルが多いし。
でも記事に書いたようにあんなだから初めてロンドンに来てここを歩いた人はこの街を好きにはならなそうな気がします。
ゴミとかも多いのも問題ですね。。
>値段の割に大した部屋でもなかった
ここって高いんですか!わぁ~ビックリですね^^;
駅前のバス停に並んでる人たち見ても(あまり言ってはいけないですが)治安良さそうだとは思えないのに・・・。

>なんでそんな元気口調なんですか(笑)
あはは^^ なんとなく。
私にはまったく縁の無いものだったので、つい(笑)

投稿: MiKi | 2008年8月 9日 (土) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/42092903

この記事へのトラックバック一覧です: こわれゆく世界の中で:

» 映画『こわれゆく世界の中で』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Breaking and Entering 最初は毎日待ちわびて、いつしか月になり、そして年で数えるようになる・・・あの「コールドマウンテン」のこと確かに素晴らしい映画だった、この映画も情熱的・・ ロンドンはキングス・クロス、犯罪多発地区のこの地で都市再開発プロジェクトを... [続きを読む]

受信: 2008年8月 8日 (金) 13時09分

« チロル〜アロハ〜 | トップページ | Summer Candle »