« The Terminal | トップページ | It… »

2008年9月20日 (土)

ルーブル美術館−trois−

さぁ今日はルーブルに展示作品の第2弾といきますか^^
一応、有名どころだけ撮ってきましたよ~。

ルーブル美術館−trois−
まずはハムラビ法典
これ見つけたときはうれしかったなぁ。
どちらかというと彫刻よりこの手の作品のほうが興味がありますのでね。
この法典は世界最古の法を刻んだ石碑で、非常に貴重なものなんですよ(^^)
見づらくてごめんなさい。。

そしてお次はミロのヴィーナス
ルーブル美術館−trois−
ここ見るのに時間がかかったよ。
だってポスターは至る所に貼ってあってすぐにたどり着けるのかと思いきや・・・まったくそんなこともなく。
迷路のように右行って左行ってくねくね曲がって着きました。
紀元前2世紀ごろのもので、1820年にエーゲ海で発見されたんですって。
ん?ってことは海の中にあったんだね~。
今も何かお宝が眠ってたりして♪

ルーブル美術館−trois−
こちらはボルゲーズの闘士
なぜこの作品を撮ったのかは・・・謎。。
この近くには他にも有名なのはいっぱいあったのに(^^;)

そしてこちら。
ルーブル美術館−trois−
モナ・リザです。
有名もいいとこですよね~。
1503年~1506年、レオナルド・ダ・ヴィンチ作。
これもひどかった(笑)
大きな通路をちょっと曲がったところにあったのよ。
だからわかんない・・・もうもったいぶらないで見せてぇ~って感じだった。
ここが一番、人が多かったかなぁ。
ポールが置いてあって近くに寄れなかったし。
しかも人ごみでしょ、大変^^;
でもそこは背の低いのを利用?してかき分けて1番前に行っちゃった!

この他にもナポレオン1世の戴冠式民衆を導く自由の女神などの絵画も見ごたえがありました。
写真に収まらないほど大きいからここで見せれないのは残念。

ルーブル美術館−trois−
↑は日本語パンフレット。
メインの出入り口のあるナポレオンホールに置いてありました。
これはとっても便利ですよ。
自分の持っていったガイドブックと併用するとよりたくさんの作品に出会えるかもしれませんね☆



では続きはまた今度。
きっと10日後ぐらい?(笑)

|
|

« The Terminal | トップページ | It… »

コメント

ハンムラビ法典、あの「目には目を、白い○行には死を」っていう有名なやつですね。
わかります。

ミロビといい、モナリザといいタレント揃いの美術館ですね。
さすがルーブル。

>今も何かお宝が眠ってたりして♪
眠ってますよきっと。
お宝見つけたらちょっと分けてください。
7割くらい…。

>背の低いのを利用?してかき分けて1番前に行っちゃった!
Mikiさんはシャドーストライカーだったんですね。

投稿: Fillipo | 2008年9月24日 (水) 00時14分

Fillipoさん

>あの「目には目を、白い○行には死を」
え~っとFillipoさん、とっても笑ってしまいましたが違ったような・・・。
キャ~~~死にませんよぉ~たぶん。←弱気?(^^;

アートに興味がなくても有名どころは拝んでおきたいといろんな人種がミロビやモナリザの周りにいましたよ。
まぁ私も似たようなものですけど。
それにしてもあの迷路のように歩かせるのはやめてほしいですw
他の作品もちゃんと見てね!っていうことなのは分かりますけどね・・・探すのに必死になっちゃう。

>Mikiさんはシャドーストライカーだったんですね。
あっなるほど!
じゃあ一流になれるようにがんばります☆
今度はどこで挑んでこようかなぁ^^

投稿: MiKi | 2008年9月24日 (水) 00時33分

ルーブル美術館、素敵ですね~~♪
私がルーブルへ行った時「ミロのビーナス」は囲われていませんでした。ロープの柵だけでしたよ。
やっぱり、美術品に触れてしまう人が多いのかな…??
ナポレオン1世の戴冠式や民衆を導く自由の女神も、社会の教科書に載ってたなぁ~って思いながら観ました。
ホント、巨大な絵画ですよね。
久しぶりにパリを思い出しました♪

投稿: らい子 | 2008年9月24日 (水) 11時42分

らい子さん

らいこさんも行かれたんですよね♪

>「ミロのビーナス」は囲われていませんでした。
そうなんですか?。。
触ったりする人多そうですよね。
マナーは守ってほしいものです。

>ナポレオン1世の戴冠式や民衆を導く自由の女神
そうそう!この2点は圧倒されましたー!
イスに座って眺めてました。
また見たいなぁ(^-^)

投稿: MiKi | 2008年9月25日 (木) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/42529538

この記事へのトラックバック一覧です: ルーブル美術館−trois−:

« The Terminal | トップページ | It… »