« 映画化! | トップページ | ブルーもつかの間・・・ »

2008年12月12日 (金)

作品


書展に出品した作品を今日、撮影したので載せたいと思いま−す!
まずは軸の作品。


作品
『麗澤契』 れいたくのちぎり
友人と共に学を講じ、徳を修めること

軸は最初、8文字のまったく違う作品にしようとしてました。
でもまとまりが良くなくて3文字に変更。
でも言葉はまた違うもので・・・それも収まりが悪くて断念。
結局、先生が言葉を選んでくれてこれに決まりました。
いつものよりも大きくて柔らかい羊毛の筆で書いたの^^
私にしては大胆な作品に仕上がりました。

そして額の作品
作品
『光風動春』 こうふう春をうごかす
雨後、陽光を浴びた葉の上を渡る風が春めいている。

たしかこれも土壇場で変えたんだよね(^^;)
実は冬の言葉を書こうと決めてて書いてたんだけど、ボツになりまして・・・何度書いて工夫はしてみたもののあまり変化をつけられずボツ。
結局、春の言葉になりました。


難しいのよね、言葉が良くても書体によっては書いてみたときにバランスが良くなかったり面白みに欠けるというか・・・ダメなんですよ(苦笑)
でも孫にも衣装で今回の作品は慌しく仕上げた割には表装が良かったおかげでなんとか見れる作品になりました。

とりあえず終わってなによりです。

よくわかんないけどありがとうという気持ちでいっぱいです☆

|
|

« 映画化! | トップページ | ブルーもつかの間・・・ »

コメント

孫にも衣装なんてとんでもない。
僕は特に軸の作品好きだなぁ。
コトバがいいのはもちろん、
「契」の字の一番最後のハネとか上手いと思う。

投稿: ロッキン | 2008年12月12日 (金) 11時11分

ロッキンさん

そう言っていただけるとこの作品を作った甲斐があります。
ありがとうございます☆

羊毛という柔らかい筆を使うのはとても難しくてこんなに太い筆を使ったのは初めてなんです。
だからハネの部分なんかも毛に弾力がないためボテっとしてしまって・・・でもロッキンさんに褒められたからもうそれだけで満足です♪

投稿: MiKi | 2008年12月13日 (土) 00時32分

文字の擦れ具合が素敵です。
文字に込められた意味は毎回勉強になりますよ♪
私はDSの美文字トレーニングをしてますが…
あまり上達してないみたい。
今年も年賀状は印刷に頼ります。

「のだめ」楽しみですね♪
マンガを読んでないので今後の展開が楽しみです。
(来年の秋にまた予告してくださいね、私はきっと忘れてそうなので…)

投稿: らい子 | 2008年12月18日 (木) 01時23分

らい子さん

作品作るときの最初の作業が言葉選びなんですけどいろんな意味の言葉があるものですよね~。

>私はDSの美文字トレーニングをしてますが…
日本語(ひらがな・漢字・カタカナ)はやや右上がりな感じでしょうかね^^
あとは文章を書くときには全体のバランスが大事になってくるので文字の字粒を変えて書きます。
でも見やすい字を書ければ問題ないですよ☆

>「のだめ」楽しみですね♪
はいっ!と~っても楽しみですねね~♪
必ず「お知らせ記事」を載せるので見逃さないようにしましょう(笑)

投稿: MiKi | 2008年12月18日 (木) 03時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/43394290

この記事へのトラックバック一覧です: 作品:

« 映画化! | トップページ | ブルーもつかの間・・・ »