« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

ハンティング・パーティ

これは実話を基に作られました。

命知らずなレポーターのサイモン(リチャード・ギア)とその相棒のカメラマンの愛称、ダック(テレンス・ハワード)。
二人はどんな戦場でも立ち向かって取材をしていた。
ある日、二人はボスニアのサラエボへ入る。
そして危険を冒し取材をしながらもそこで出会った女性との恋も楽しんでいたのだった。
しかし紛争が悪化、恋人とも会えなくなってしまい気になりながらも取材に打ち込むサイモンとダック。
サイモンはこの時、LIVE中継で大変なことを口走ってしまい・・・クビに・・・。
そしてこの日を堺にサイモンは転落したジャーナリスト、そしてダックは昇格しスタジオの1stカメラマンとしての道を歩むことになった。
数年後・・・ダックが新米社員を連れてサラエボへ来ていた。
すると突然、サイモンがダックの前に現れ「特ダネを持っている。一緒に行こう!」と誘う。
迷うダックだったが『人生が変わったあの時の主犯格の一人、フォックスの居場所をつかんだ。インタビューしたい』という彼の言葉に当時の気持ちが蘇ってきたのだった。


これは1990年代に多くの死者を出したボスニア紛争のお話。
この物語でいうフォックスとはカラジッチ(2008年に捕まりました)。
でもここで取り上げているのは紛争の中のひとつの事件に過ぎないからこれを丸呑みしちゃいけない・・・っっってことは分かってるよね^^;
こういう映画を見てるとどれが本当で嘘なのかよく分からなくなってしまうんだけど、残酷なことには変わらない。
そういえば歴史で「サラエボ事件」って習ったよね~、なぜか覚えてるよ。忘れられなくて。

でもこの映画は痛快に描かれてるから実話として見なくてもよい気がする。
ただ終始、汚い言葉が飛び交うからこのほうが嫌になっちゃう人もいるかもね^^

あっ ギアのおしりが見れるよ☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年6月27日 (土)

移動

パリの国際空港・・・シャルルドゴール空港。
エールフランス航空は6月17日より日本行きの全便をターミナル2F→ターミナル2Eに移動したそうです。

この2Eはターミナルの中でも一番新しくて、私がパリに行ったときにはまだ建設中だった。
ポイントは日本語対応のセルフチェックイン機を設置してるんだって^^
これはありがたいね~。
実際、私は2Bでセルフチェックインをしたときに、意味がよくわからない質問にとまどったのよ!
だからきっと日本人には大助かりだと思う。
情報を取り出すマシンもあるみたいだし、ショッピングも充実してるみたいで2Fよりはるかに楽しいかも☆

ちなみにヨーロッパ諸国への乗り継ぎは2B。
2F・2E共にちょっと遠いんだなぁ。
シャトルバスはあるけど・・・成田発の夜便はパリ早朝に着くからシャトルバスがない。
これだけはお気をつけください^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月25日 (木)

キョロちゃんクッキー

キョロちゃんクッキー
仕事の帰り道、バスが来るまで近くのスーパーによりそこで見つけて一目惚れ?(笑)
でもバスの時間が…。
そこでおうちに帰ってからお母さんに「キョロちゃんクッキー、買ってきて〜」とおねだりしたのでした。

なんかお子ちゃまだぁ、でもまっいっかーヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ちなみに中身はカントリーマアムのようなクッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月23日 (火)

署名運動で実現?!

日本では公開が見送られていたが映画ファンの署名活動によりその1年後に公開決定されたイギリス映画。

「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」

大都市ロンドンの警察署で勤める主人公、ニコラス・エンジェル巡査は何度も表彰されたこともある優秀な警察官。
しかしある日、上司から「君がいると私たちが劣って見える」という理由でド田舎の村、サンドフォードというところへ左遷。
しかたなくニコラスは指示通りにその村へ行き、着いたその日から張り切って取締りを始めた。
そんな平和な村で奇妙な事件が何度も発生!
しかしながら警察の仲間や村民は「事故だ」と言い張る始末。
ニコラス一人で「これは殺人事件なんだ」と主張するのだが・・・。

パロディ入りのアクションコメディ映画は絶えずスピード感があって飽きさせなかった。
でもくだらないと思ったら最後なんだけど^^;
後半素敵な相棒となるバターマンがまた良いキャラしてて、ニコラスの真似ばかりしてるのよね~。
バターマンはアクション映画オタクで、ニコラスがその映画で見てたような優秀な警察官なもんだから子供みたいに付きまとっちゃったりしてて、夜になるとニコラスをパブに誘う。という(笑)
パブがいつも出てくるとこがほんとイギリスって感じ。
あっあとはオカルト集団も登場だからちょっとニヤリッcatface

とりあえず面白いよ。

| | コメント (6) | トラックバック (2)
|

2009年6月22日 (月)

イギリスGP

最後のシルバーストンです。

ポールポジションはベッテル、そしてバリチェロ、ウェバーと続く。
母国グランプリのバトンはマシン不調で6番手、中嶋一貴は5番手です。
ちなみにハミルトンは19番手…痛い(ノ_・。)
5周目、トップはベッテル、続いてバリチェロ、ウェバー、中嶋一貴、ライコネン。
バトンはなんと8番手(>_<)
大きなクラッシュもなくここまできた残り12周目、トップは変わらずベッテル。
2番手はウェバー、そしてバリチェロ。
バトンは6番手!
中嶋一貴はあららっっ11番手。。

結果

1位 ベッテル
2位 ウェバー
3位 バリチェロ

最後のシルバーストンだったのに楽しくなーい(笑)
レッドブルは強くなりましたよね〜。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年6月20日 (土)

デザートCANDLE

ただ今、部屋中にほんのりと甘い香りが漂っております(^O^)/

デザートCANDLE

おいしそうでしょ?(笑)
もちろん食べれないけどね~。

先日、友達からもらったキャンドル。
目と鼻で楽しんでまーす☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月19日 (金)

F1三昧

世界初のF1オフィシャルカフェ『F1 PIT STOP CAFE』

楽しかったですよ☆
2008年のシンガポールGP、先月のスペインGPと4月のバーレーンGPを見てしまって…4時間以上も滞在してしまった(笑)

今週末はイギリスGPなのでスペシャルメニューがありました!っということで注文^^
そしてドリンクはあの表彰台でみんなが飲んでる?!シャンパ~ン。
こんなにおいしいものを飲んでいるとはっっっ。
何度も友達と乾杯しました^^;
F1三昧

そしてそしてオープンカフェなのでちょっと涼しかったのでホットワイン。F1三昧

一度は見てるけどインタビューとかも長めに放送してくれて、あ~~~楽しかった。
ちなみに雑誌もテーブルの周りにディスプレイされていて見たい放題!
お会計を済ませた後は併設されているショップを見て終了~。

満足な一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月15日 (月)

KIDS

小池鉄平&玉木宏 主演の映画です。

物語は人の傷を自分の体に移すことができる特殊な能力を持つ少年アサト(小池鉄平)が寂れた町に引っ越してきたところから始まる。
この町に住むタケオ(玉木宏)はいつも食事をすつカフェに行く。
するとそこにはこの町で始めて見る顔・・・アサト。
彼はテーブルの端に置いてある塩を自分の手元へ引き寄せた。
驚いたタケオはアサトを見つめていた。
数日後、また二人はそのカフェで偶然出会い、そして彼らの友情がここから始まるのであった。

2時間もないんですけど途中、退屈になります(笑)
でも嫌なタイプの映画ではないです。
そんなに激しいシーンや言葉があるわけではないからボーっとしすぎてちょっと早送りしたくなるのかも^^
最後は気分の良い終わり方をしてくれたので良かったです。

とりあえず最初と最後は爽やかな印象が残るかなぁ☆
ちなみにヒロインは栗山千明だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月12日 (金)

サン・ルイ島

ある日の日曜日、ルーアンから帰ってきて日が暮れるまでまだ時間があったのでセーヌ
川に浮かぶ島「サン・ルイ島」に行ってみた☆

サン・ルイ島
サン・ルイ島から見たノートルダム寺院。
ノートルダム寺院は隣の島「シテ島」にあるのでここから見えちゃうのよ~。

メイン通りを歩いていると見えてくるサン・ルイ・アン・リル教会。サン・ルイ島

こじんまりとした教会だけどとても落ち着きました。
大聖堂とは違うこの安堵感・・・庶民的なのかなぁ。サン・ルイ島

コンサートのパンフレットも置いてあったからきっと週末に開催されるんだね。サン・ルイ島

ここは建物のほとんどが17世紀の館だったというからお散歩しててもカフェで一休み
してても楽しい。
人間ウォッチングとか時間があったらゆっくりとしてみたかったかも^^


シテ島とサン・ルイ島・・・ふたつの島はお散歩コースには持って来いですw

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月10日 (水)

気分はSTUDENT♪

日曜日&月曜日はいつもとちょっと違う過ごし方をしてたの(^^)

まず日曜日はTOEIC Bridgeのテストを受けたあと後輩と会ってランチしながら楽しくおしゃべり。
気分は♪
久しぶりにロコモコを食べました。

そして月曜日は英会話の後、友達とティータイム。気分は♪
こちらはクリームティーをいただきましたよ♪
よく耳にする「トラディショナル アフタヌーンティー」はスコーン、ケーキとサンドウィッチのセットなのよ。
でもクリームティーはスコーンだけ。
それでもおなかいっぱいになちゃった^^

なんか楽しいね~。
学生に戻りたくなったよぉ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年6月 8日 (月)

トルコGP

ベッテルがポールポジション獲得。
2番手がバトン、続いてバリチェロ。
スタート失敗したバリチェロはかなり後ろへ…ベッテル&バトンは変わらずだったがコースアウトしてしまいバトンがトップへ(^^)
トルコ好きなマッサは6番手、ライコネンは9番手、ハミルトンは予選が良くなかったために17番手。
その後は各マシン、大きなトラブルはなかったが…。
21周目、トップはバトン。
そしてすぐ後ろにペースを上げてきてるベッテル。
久々にドキドキする〜。逃げて、バトン!!!
スタート失敗、二度のオーバーテイク失敗のバリチェロは7番手。
中嶋一貴は今シーズン初の上位争い参加。
残り18周、バトンをオーバーテイクしそうな勢いだったベッテルは3ストップのためにトップは断念?(^^)
バトンが依然、1番☆
一方、バリチェロはリタイアしてしまった。

そして結果

1位 バトン
2位 ウェバー
3位 ベッテル

中嶋一貴はタイヤ交換に時間がかかってしまってポイントを獲得できず。
フィジケラは知らないうちにリタイアしてたw

次はバトンの母国、イギリスのシルバーストンです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月 5日 (金)

日記

近況
帰りにコンビニ寄ったら、気になるアイテム…じゃなくて飲み物発見☆

日本のビールでも美味しいものがやっと出てきたよ(^^)
「世界のKitchenから」シリーズもGOOD!!でした。

そして先日放送していた「ダ・ヴィンチ・コード」。
2回目の視聴でやっと理解できました(笑)
そうかぁそういうことだったのか^^

そしてそして最近、夜中にTVをつけっぱなしにしてると毎日のようにアニメが。
けっこう見ちゃってますw
途中からだったり見たり見なかったりで内容はよく分からないこともあるんだけどね。
ちなみに「けいおん」と「リストランテ・パラディーゾ」と「東のエデン」はちょっとづつ見ています。
夜ってコワイ・・・なんでも見ちゃうのよん♪


ということで今日は日記でした~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月 4日 (木)

THANKS

THANKS
数日前の誕生日にもらったチョコレートケーキ。
下はクッキーで中のチョコはビターだったりスパイス効いてる味だったり。
そして上にのってるナッツはキャラメル風味。

仕事だったけどお昼休みに食べてね(^^)と買ってきてくれました。

あっこのブログ見てたっけ?○○○ちゃん^^
ありがとうございました・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月 2日 (火)

オサスナ×R.マドリード

早いですね〜最終節ですよ。

前半11分、イグアインのシュートでマドリー先制☆
しかし14分、オサスナが同点。
攻めまくるオサスナ…どうにかして残留したい。
ガンバレ!って言っちゃいそう(笑)
後半は…サルガド最後の試合はレッドで終わってしまった(ーー;)
そんなこともあるんだよね、なんとも皮肉な………。
そしてオサスナが追加点。
途中出場したフンテラールが退場になり、数分後に試合終了。

2−1でオサスナの勝利。

今シーズンのリーガも終わりました。

オサスナ、残留できて良かったね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »