« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月25日 (月)

R.マドリード×マラガ

前半36分、グティ→中央のベンゼマから右にいたカカにパス。
そして走ってきたゴール前のC.ロナウドへ…。
R.マドリードが先制o(^-^)o
続いてその2分後、グティから前にいたC.ロナウドにパス…そしてゴール☆2点目〜。
後半23分、2得点とったC.ロナウドがレッドで退場。
うーーーん。。

しかし勝ちましたのでよろしいかと(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2010年1月21日 (木)

ブーリン家の姉妹

16世紀、イングランド。
新興貴族のトーマス・ブーリン卿を父に持つアン・ブーリンとメアリー・ブーリン。
一族はイングランドの田舎に住んでいたある日、姉妹の伯父から当時の国王、ヘンリー7世が世継ぎを欲しがっている。一族繁栄のために娘を愛人に差し出してみては?と話を持ちかけられる。
父親と伯父は優しくて気立てのよいメアリーは結婚していたために美しく頭もきれる姉のアンを利用しようと目論んだ。

当時にはまれな計り知れない野望を持っていたアンはその計画に乗る。
そしてヘンリー7世はブーリン卿の屋敷を訪れ恋に落ちる!っがそこで目に留まったのは妹のメアリーだった。
メアリーは宮殿に行くことを拒み、二人に懇願するが叶わず夫と離され王妃、キャサリンの侍女となった。
そしてまたアンもメアリーと一緒に宮殿へ。
ヘンリー8世に愛されているメアリーに嫉妬をかくせないアン。
ある日、アンは許嫁のいた公爵と極秘結婚をしてしまう。
しかしそれは父親と伯父にバレてしまい「これは一族の恥になりかねない。国王に見放される」と言われ、フランス王妃の侍女として国外追放を言い渡される。
時は過ぎメアリーは懐妊した・・・しかし流産してしまうかもしれない危険にさらされ一人薄暗い部屋で暮らさなければならなくなった。
ここでまた一族の危機になるかもしれないと思った父親と伯父は急遽、アンをイングランドへ呼び戻す。
そして宮殿に現れたアンは洗練された女性になっていた。
そんなアンを見たヘンリー8世は彼女を自分のものにしようといろいろな手段を使い始めた

しかしあと1歩のところでアンは拒む。
そのころメアリーが男の子を出産・・・待望の男児にもかかわらず国王は二人を田舎での暮らしを言い渡す。
そしてアンの最後の望みは「結婚」。
離婚の許されないカトリックだったが英国国教会を作らせカトリックから脱退をさせた。
無事にアンはヘンリー8世を結婚、王妃となり懐妊したが・・・生まれたのは女の子だった。
国王との仲はどんどん悪くなり、その後も懐妊をするが早産。
追い詰められたアンは身の危険を感じ国王にこのことを言えず弟へ最後の頼みをする。
それが「子供を作って欲しい」と。。。のちに罪に問われることとなった近親相姦。
結局、できなかったがこのことで有罪になり弟は処刑されてしまい、アンもその後、メアリーが国王へ掛け合ったがそれもむなしく処刑されてしまった。
メアリーはその後アンの子を連れて田舎で平凡な人生を送った。

アン・ブーリンは強かな女性だったんですね~。
でも彼女の生んだ女の子こそ、後の偉大な女王、エリザベス1世なんですよ^^
なんかすごいなぁって思います。

近年までこの姉妹の愛憎劇は知られていなかったようです。
私もアンは優しくてけっこうかわいそうな女性だと思ってました。
日本も大奥とかあったようだしいつの時代も女性って大変なんですね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年1月18日 (月)

ビルバオ×R.マドリード

気付いたのが後半20分…1−0でR.マドリードが負けてる状態。。
でもここから見て良かったかも(^_^;)
21分頃にカカのミドル、27分にはベンゼマからC.ロナウドとパスを繋いで最後はカカのシュート!
枠外だったけど惜しかったなぁ。
そしてこのあとも猛攻撃!!
ロスタイムは5分。
最後のC.ロナウドのFKも得点になることもなく終了。

負けちゃった…。

*ビルバオの先制点は前半3分のことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月13日 (水)

R.マドリード×マジョルカ

大雪ですね!ってなんか西ヨーロッパが大雪だったみたい(゜o゜)

さて前半8分、イグアインのかっこいい(。☆◇☆。)シュートでマドリーが先制。
その後シュート何本もありましたが得点なし。
でもパスは通ってるしね・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それにしても寒そうsnow

後半5分、イグアイン→グラネロ。
2点目ですねo(^-^)o
そして久しぶりグティ登場☆
チャンスが増えますよね。

結果は2−0でR.マドリードが勝ちました〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年1月 8日 (金)

マンマ・ミーア

ミュージカルではなく映画です。

ギリシャの小さな島に住むドナ(メリル・ストリープ)と娘のソフィ(アマンダ・セイフライド)。
物語はソフィの結婚式前日から始まる。
本島から船で現れた3人の男性・・・サム、ハリー、ビル。
彼らは20年前のドナの恋人だった。
その3人を呼んだのは娘のソフィ。
ドナに内緒で招待状を書いていた。しかもドナの名前で!
実はソフィは自分の父親を見つけるために呼んだのだった。
しかし何も知らない3人はドナに会うことだけを考えて・・・。

綺麗な海と自然いっぱいの島が前面に出ていて自由奔放な母娘とふたりを取り囲む人々が合っている。
それにもちろん歌がいっぱ~い☆
そこも南国にあっていて開放感満開(^-^)


カプリ島で見たエメラルドの海とシチリアを思い出しましたよ。
あの色、なつかしいなぁ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年1月 7日 (木)

のだめカンタービレ フィナーレ

とうとう始まります!

アニメ 「のだめカンタービレ フィナーレ」

1月15日 0:45~ フジテレビ系でスタート^^

前回の巴里編を見ていた方はわかると思うけどその続き。
映画で言うときっと後編にあたるストーリー。

伝統あるけどまとまりのないマルレ・オケで奮闘しながら指揮をふる千秋と学校の勉強に追われながら千秋に追いつこうとして必死になっているのだめ。

どんなフィナーレを迎えるのか・・・楽しみ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月 5日 (火)

オサスナ×R.マドリード

2010年、初試合!

前半は得点なし。
最初はそんなに悪いとは思わなかったマドリーなんだけど、どんどんどんどん…パスも通らなかったしねぇ。
後半もね、、、でもまぁベンゼマが入ってからはちょっと攻撃が増えたかな。
でも結果は0−0。
勝てたら良かったのに、うまくはいかないね(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年1月 2日 (土)

色紙で

三箇日なので百人一首を^^

色紙で

奥山に紅葉ふみわけなく鹿のこゑきく時ぞ秋はかなしき

猿丸大夫(さるまろのたいふ)


百人一首の作品集を作ってみたら?と先生に言われていながらまだ紙も買っていなくて^^;
とりあえず色紙で作品にしてみました。

じつはこれ仮名用半紙に書いたものを色紙に貼り付けたもの。
アイロンで貼り付ける専用の色紙があるんです。
便利ですねぇ(。・w・。 )

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年1月 1日 (金)

2010年 元旦

2010年 元旦

今年もよろしくお願いします。

でも本当に更新が少なくなりそう・・・。
ごめんね、今から宣言しておくわw

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »