« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月24日 (木)

スロベニア vs イングランド

イングランドはここで勝たなければなりませんね!(^-^)!

前半23分、本日先発のデフォーのゴールで先制。
もう1点取れれば楽なのになかなか取れず。。
後半23分にはスロベニア3度のシュートでピンチになるが必死の守りでなんとか堪え・・・その後、ルーニーがJ.コールと交代。

引き分けになっちゃったらダメなのよ~と思いながら見ていたら~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

0-1でイングランド勝利で決勝トーナメント進出が決まりました☆







| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年6月21日 (月)

カメルーン・・・

グループリーグ敗退ですかぁ。。
残念ですね・・・。

日本はまだ望みがあるっていうのに。

もしも日本が進出すると考えたとき)カメルーンが決勝トーナメント進出したほうが試合はおもしろくなりそうな気がするんですけどね^^;

もちろん日本人なので日本の試合はW杯くらいは見ますよ☆

でもあのフォーメーションには???が残るしあのメンバーにも(´・ー・)?
スタメンはあれで良くても後半はもっと大胆に変えてもいいんじゃないかなぁって思ったりもする。
だってカメルーン、オランダ戦ともに前半すごくよかったわけではないでしょ~。
だったら後半は少しずつフォーメーション変えてきても良くない?

なぁ~んて久しぶりの更新で楽しくない記事になってしまいましたwww

あくまでもIn my opinion・・・として書いてるだけなのでわけわからなくても気にしないでくださいね☆


さて~ブラジルvsコートジボワールでも見るかな。

| | コメント (0)
|

2010年6月14日 (月)

カナダGP

ジル ヴィルヌーヴ サーキットですよ〜。

ポールポジションはハミルトン、そしてベッテル、アロンソ。
スタート直後にいくつかのマシンが接触で大きく順位が入れ代わる。
9周目、バトンは4番手にいたがタイヤ消耗が酷くピットイン。
そしてトップのハミルトンもピットイン、しかも同時ピットインしたアロンソに抜かれるが…
16周目、1回目のピットストップを終えた順位はトップにハミルトン、そしてアロンソ、バトン、ベッテル、ウェバー。
27周目にハミルトンがピットイン、28周目にはバトン、ベッテルがピットイン。
このあとアロンソも…。
残り20周、粘っていたウェバーでしたがタイヤがボロボロになりハミルトンに抜かれアロンソにも抜かれそうになり2回目のピットストップ。
もっと早めに入るべきだったと思うよ(^_^;)
残り13周、バトンがアロンソをオーバーテイクで2番手に!!
そしてそのまま〜

1位 ハミルトン
2位 バトン
3位 アロンソ

でした。

フットボールは引き分けだったけどF1はワンツーフィニッシュだったよ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年6月13日 (日)

World cup

イングランド VS アメリカ

やっぱり始まるまでは緊張する(笑)
前半4分、ヘスキー→ジェラードのシュートで先制。
30分頃、ヘスキーとアメリカGKのハワードが交差し数分中断…その間にミルナーからショーン・ライト フィリップスに早めの交代。
それにしてもヘスキーは相変わらず献身的!
40分…アメリカ同点に追いつく。
GK、グリーンが取りそこねる(ノ_・。)
イングランドは後半からはキングに代わってキャラガー。
そして開始から猛攻撃。
良いクロスは入ってくるんだけど最後が合わない…ヒィィィ(T0T)
34分、ヘスキーOutでクラウチIn。

結局、1−1で引き分け。

とりあえず日本戦のときのままのイングランドでなくて良かった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »