« ブログの時計 | トップページ | R.マドリード×ラシン・サンタンデール »

2010年10月25日 (月)

韓国GP

初韓国だよo(^-^)o
どんなサーキットなんでしょうね〜。
でもギリギリまで工事が行われてたみたいで100%安全とは言えない!?
ちょっと心配でしたが…

ポールポジションはベッテル、続いてウェバー、お次がアロンソで4番手がハミルトン。
今回は雨のためセーフティーカー先導のもとスタート。
しかし中断…その約50分後、セーフティーカー先導で再開…17周が過ぎたころにやっとセーフティーカーがいなくなりました。
19周目、ウェバーがスピンをしてしまいリタイアでまたセーフティーカーが入る。
これに巻き込まれたロズベルグもリタイア。ちょっとこれはかわいそうでしたねぇ。
すぐにセーフティーカーはいなくなったもののすでに26周が過ぎ、レース中盤へ。
雨のため、少しのミスがリタイアに繋がってしまいますね。
32周目、またセーフティーカー…どんどんリタイアしていくよ。
このあとベッテルとアロンソが同時にピットイン。
レッドブルにタイヤ交換ミスでアロンソが前に出れると思ったら、フェラーリもミス。
結局、アロンソはハミルトンの後ろになってしまいました。
ここでバトンの話題へ(^^)
バトンはスピードが伸びず誰よりも早くタイヤ交換へ…しかし順位は下がったまま、しかもオーバーテイクされたりミスしたりでこのままだとノーポイント。
チャンピオン争いからさようならでしょう。。
今シーズンはマクラーレンにほとんど神様は微笑んでくれていません(>_<)
さてレースですが残り9周でトップのベッテルがアロンソに抜かれた〜と思ったらそのまま白煙をあげてストップ、そしてリタイア。
ハミルトンはさっきミスしていなければトップになったのにね(*_*)

最後はアロンソが1位、ハミルトンが2位、マッサが3位でした。

|
|

« ブログの時計 | トップページ | R.マドリード×ラシン・サンタンデール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/49846567

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国GP:

« ブログの時計 | トップページ | R.マドリード×ラシン・サンタンデール »