« エルクレス×R.マドリード | トップページ | R.マドリードvsA.マドリード »

2010年11月 8日 (月)

ブラジルGP

日本シリーズの放送延長でF1の放送がなくなるんじゃないかと思ったよ−\(;゚∇゚)/

さてポールポジションはなんとウィリアムズのヒュルケンベルグ、そしてベッテル、ウェバー、ハミルトン、アロンソ…と続く。
バトンは11番手、小林可夢偉が12番手でバトンはもうハミルトンをサポートすることもできない。
スタート成功したのはベッテル、ウェバーのレッドブル2人。
ヒュルケンベルグは3番手に後退してしまう。
アロンソはハミルトンを抜いて4番手へ。
バトンはなんとか入賞圏内の9番手。
29周目、1回目のピットストップがほぼ終えたところでトップはベッテル、続いてウェバー、アロンソ、ハミルトン、そしてここまで上がってきましたよ〜バトン。
残り19周でリウィッツィがクラッシュでセーフティーカーが入り混雑が続く。
順位は変わらないけどあのスピードで渋滞かぁ(笑)

1位 ベッテル
2位 ウェバー
3位 アロンソ

でした。

でも良かった〜ハミルトンが4位、バトンが5位で☆
小林可夢偉は10位入賞でがんばってるねo(^-^)o

|
|

« エルクレス×R.マドリード | トップページ | R.マドリードvsA.マドリード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/49975231

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルGP:

« エルクレス×R.マドリード | トップページ | R.マドリードvsA.マドリード »