« Milk | トップページ | A.ビルバオ×R.マドリード »

2011年4月11日 (月)

マレーシアGP

昨日の予選がほんとおもしろかったよ〜決勝はどうかな(^^)

さてポールポジションは開幕戦と同じくベッテル、そして2番手にハミルトンで3番手がウェバー。
まずスタート失敗したのはウェバー…9番手まで後退して小林可夢偉にもオーバーテイクされる。
そしてその逆で後ろからスルッと2番手まで上がってきたのがハイドフェルド。
ただハミルトンはDRSとCARSを上手く利用すればハイドフェルドをオーバーテイク出来るでしょう!というところで雨が降ってきて続々とピットイン。
24周目、トップは変わらずベッテル←強い!
そしてハミルトン、アロンソと続く。
38周目、小林可夢偉は何度もオーバーテイクを繰り返しながら入賞圏をさまよっていた。
アグレッシブだけど器用なところもあっておもしろいレースを見せてくれるね〜。
残り11周…2位のハミルトンと3位のアロンソの争い!この途中で接触してしまいアロンソがピットインで表彰台から遠ざかってしまった。
その頑張ったハミルトンもタイヤの摩耗がはげしく残り4周でピットイン(・_・、)フムゥ…
そして開幕戦で3位だったペトロフはクラッシュしてしまいリアイア。

結果です...

1位 ベッテル
2位 バトン
3位 ハイドフェルド


でした^^

ハミルトンはなんか可愛そうな運命だなぁeye

|
|

« Milk | トップページ | A.ビルバオ×R.マドリード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136861/51363109

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシアGP:

« Milk | トップページ | A.ビルバオ×R.マドリード »