« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月24日 (月)

シンガポールGP

シンガポール見に行きたいなぁ(^^)

さてさて~ポールポジションはハミルトン、続いてマルドナード、そしてベッテル、バトンの順です。
スタートで良かったのはベッテル。2番手にあがりました。
そしてバトンも3番手になりマルドナードは4番手。。
予選はQ3からしか見てないから調子が良いのか悪いのかよくわからないけど小林可夢偉は18番手スタートでした。
15周目、トップは変わらずハミルトン、ベッテルは11周目あたりで2回?ピットストップをしてバトンに前に出られるかとヒヤヒヤしてたみたいだけど^^;大丈夫でした。
しかし23周目で急にスピードがっっっリタイアしてしまいました(゚0゚)
33周目、ついにカーティケヤンがマシンストップのためセーフティカーが入る。
40周目にはシューマッハがベルニュに後ろから接触・・・またセーフティカーが入る。このあとシューマッハはベルニュに侘びを入れてました。。

そして結果は~

1位 ベッテル
2位 バトン
3位 アロンソ

でした。


10月7日、鈴鹿ですねmotorsports

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月10日 (月)

イタリアGP

ポールポジションはハミルトン、続いてバトン、そしてマッサ。
マッサはスタート好調でバトンの前に出る。
その後、順位はほぼ変わらず11周目あたりでベルニュがOUT・・・ちょっと飛び跳ねながらコースアウトしてそのままリタイアしたけど何があったんだ?!
19周目、バトンが少しずつ距離を縮めてオーバーテイク成功!
これで1,2がマクラーレンに!
しかし34周目にバトンが突然ストップ~で悲しいかな、、、リタイア。。
40周目、マッサはペースが上がらずアロンソに先に行かれて3番手になってしまった。
しかもペレスにまで抜かれて4番手へ・・・。
小林可夢偉は8番手スタートだったと思うんですが・・・どんどん後退していき49周目では11番手にいます。
そして5番手にいたベッテルはマシントラブル?でリタイア。
関係ないけど、ベッテルの後姿がかっこいい☆

結果ですっ!

1位  ハミルトン
2位  ペレス
3位  アロンソ
      でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年9月 3日 (月)

ベルギーGP

ポールポジションはバトン(^^)
そしてなんと2番手に小林可夢偉!よくやったよっ!って・・・まだ終わってないけどw

スタート直前、可夢偉のマシンから煙が~なんとかスタートしたもののすぐにハミルトン、アロンソ、そしてグロージャンが接触で巻き込まれる。セーフティカーが入りました。
8周目、落ち着いたところでのトップはバトン。続いてヒュルケンベルグ、3番手にシューマッハ。小林可夢偉は16番手になってしまいました。。
バトンはこのあともトップをキープ。
かなりの差があるのでトラブルが起きない限り大丈夫でしょう!(^0^)!
その後ろはベッテル~?いつの間にwww
ライコネンとシューマッハは3位争いをしていましたが残り3周の時点ではライコネンの勝ち。

さ~て結果です

1位 バトン
2位 ベッテル
3位 ライコネン


小林可夢偉は13位でした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »